成蹊学園施設紹介

中学・高校

中学・高等学校中央館 中学・高等学校中央館

'98年3月に完成。1階:中学生徒ホール・高校食堂・保健室 2階:事務室・会議室等 3階:コンピュータ教室・視聴覚教室A・B・教科研究室等 4階:中学図書室・高校図書室・高校自習室等、最新の教育機器を組み込んだ施設を併設し、一段と充実した教育環境です。
詳細へ詳細へ
理科館 理科館

物理・化学・生物・地学の各研究室および各科の講義室・実験室あわせて11の教室と実験準備室を備え、屋上に天文観測ドームを設置。専門性を生かし、実験実習重視の伝統的な成蹊の理科教育を保証する建物で、理科の授業はすべてこの理科館で行われます。
詳細へ詳細へ
造形館 造形館

造形館では、生徒自ら意匠し、平面及び立体を造りだすことをテーマに授業を行っています。実際には、中学校の技術、美術、高校の美術、工芸の時間に使用します。それぞれの目的に応じた教室があり、それらが、この建物には集まっています。
詳細へ詳細へ
特別教室 特別教室

特別教室棟の中には、一学年全員が入れる大教室を中心に調理室、被服室、和室、書道室、音楽室、視聴覚室、共同研究室があります。これらの教室は授業だけでなく、放課後のクラブ活動の場としても大いに活用されています。
詳細へ詳細へ

戻る

page top