成蹊学園
トップページ > エネルギー消費状況 > エネルギー消費状況 2008年度

エネルギー消費状況 2008年度※エネルギー消費状況データは、成蹊学園全体の数値です。

2008年度のエネルギー消費解説

ISO14001認証取得によりエネルギー使用量削減活動を始めています。気候の影響や建物新築工事などの影響により各エネルギーにおいて多少の増減のバラツキがありますが、トータルとして削減しました。また、水道使用量は学園全体の武蔵野市水と井戸水を合わせた使用量を表します。

電気使用量(kWh)

建物やグラウンドの照明や冷暖房設備(一部)に使用しています。
年間使用量 11,859,501kWh

4月 5月 6月 7月 8月 9月
926,364 968,015 1,044,455 1,267,032 885,105 967,205
10月 11月 12月 1月 2月 3月
1,025,783 978,805 1,031,734 1,008,758 880,815 875,430

※お願い ○使用していない教室などの照明はこまめに消しましょう。
○皆さんが使う電気は間接的に二酸化炭素を発生させています。一人ひとりの行動が地球温暖化防止になります。

ガス使用量(m3

冷暖房設備のほとんどはガス(GHP方式)を使用しています。
年間使用量 676,684m3

4月 5月 6月 7月 8月 9月
38,752 35,072 49,429 86,355 41,878 62,252
10月 11月 12月 1月 2月 3月
38,681 43,308 62,503 80,790 70,571 67,093

※お願い ○使用していない教室などの空調はこまめに消しましょう。
○ガスは燃える時に二酸化炭素を発生させています。
運転効率の良い温度で使用することで地球温暖化防止になります。クールビズ、ウォームビズにご協力下さい。

水道使用量(m3

各学校キャンパスにある建物や食堂の水として使用しています。学園では、食品衛生法に関わる食堂施設のみに一般の水道水(武蔵野市水)を使用しています。食堂施設以外で使用する水は井戸水を水道衛生基準に基づき滅菌して使用しています。
年間使用量 270,269m3

4月 5月 6月 7月 8月 9月
26,189 25,228 27,199 31,344 14,839 22,066
10月 11月 12月 1月 2月 3月
23,114 22,513 21,802 17,557 19,108 19,310

灯油使用量(リットル)

学園北プールの温水循環用ボイラー燃料などに使用しています。
年間使用量 12,740リットル

4月 5月 6月 7月 8月 9月
0 5,060 4,300 960 1,540 880
10月 11月 12月 1月 2月 3月
0 0 0 0 0 0

重油使用量(リットル)

これまで重油で行っていた学園内建物の蒸気暖房を全廃しました。また、2008年12月に12号館地下ボイラーを撤去しました。これにより学園内の重油使用は非常用発電設備1台となりました。
年間使用量 2,540リットル

4月 5月 6月 7月 8月 9月
2,540 0(廃止) - - - -
10月 11月 12月 1月 2月 3月
- - - - - -
トップページへ戻る
ページトップへ
0422(37)3515 s-ems@jc.seikei.ac.jp