Ecoクイズ
トップページ > Ecoクイズ

Ecoクイズ

環境に関して、あなたはどれだけ関心がありますか? 
成蹊学園ではみなさんに下記のような行動をお願いしています。
身近なエコ活動を意識しているかチェックしてみて下さい。

部屋の照明全部をつける必要がありますか?その場所でなければできませんか?

学校には勉強するスペースがいろいろありますが、教室の照明全部をつけて少人数で過ごしている風景を見かけます。
みなさんが少し環境に配慮して場所を選んで行動してもらえるともっと電力使用量を少なくすることができ、電気を作るために排出されるCO2を削減して環境負荷を軽減することができます。

  • 自習など少人数で学習する時には、図書館などの共用施設を利用していますか。
  • 授業時間外に教室などで過ごす時は、必要な範囲だけの照明をつけていますか。

教室(40人)の照明点灯1時間あたりに発生するCO2量
1.12kWh=0.622kg
余分な電気を消費しないように、使わない部屋の照明をこまめに切りましょう(「2007年度 成蹊学園環境報告書ダイジェスト版」より)。

環境省

財団法人 省エネルギーセンター

快適な空間とは何ですか?そのために環境負荷が発生していることを知っていますか?

成蹊学園では、段階的に建物および施設を整備して皆さんが快適に過ごせる環境を整えています。また、その中でできるかぎり環境に配慮した省エネ型校舎や緑地などの設置を行っています。しかし、環境負荷をゼロにすることはできません。皆さんの理解と協力による行動が環境負荷を軽減します。

  • 気温の上昇傾向により豪雨などの自然災害の脅威が年々増えているかを知っていますか。
  • 空気中わずか0.04%のCO2が増えることが地球環境にどう影響するかを知っていますか。

地球の温暖化によって降雨と蒸発の水のサイクルが崩れて、台風の大型化や、局地的な集中豪雨の発生につながります。
また地球規模では洪水が多発する地域がある一方、渇水や干ばつにみまわれる地域が出てくるなど、生活に深刻な影響を及ぼします。

気象庁気象統計情報地球環境・気候

クールビズおよびウォームビズは誰のためのものですか?

成蹊学園では、6月1日〜9月30日にクールビズ(室温26〜28℃で冷房設定)、11月1日〜4月20日にウォームビズ(室温20〜22℃で暖房設定)、を実施しています。これはCO2発生を組織として抑制し、我々が住む地球環境の保全活動に参加するものです。皆さんの理解と協力をお願いします。

  • 今後100年間で地球全体の気温が最大何℃上昇すると言われているかを知っていますか。
  • 地球規模で今環境がどのように変化しつつあるかを知っていますか。

最悪の場合、今後100年で最大6℃気温が上昇すると予測されています。

チャレンジ25キャンペーン温暖化問題を知ろう

地球が暖まることによって、氷河や極地の氷が融けだし、海面水位は年々上昇していきます。オセアニアにあるツバルは近い将来、地球温暖化で海に沈んでしまうと言われています。
成蹊中学・高等学校気象観測所の統計でも、武蔵野市吉祥寺での桜の開花が統計開始した1927年以来、4月から3月へ変化しており気温の上昇が表れています。

チャレンジ25キャンペーン

成蹊気象観測所

今だけの便利が後でゴミになる

この言葉は、大学学生環境委員会が募集した成蹊学園の環境標語です。成蹊小学校6年生の作品が選ばれました。
この環境標語は、皆さんの成蹊学園での行動指針となります。

  • ゴミを生み出さないように生活で工夫をしていますか。
  • ゴミのリサイクルを促進するために細かな分別を行っていますか。

境省の発表では、平成17年度の日本でのごみ総排出量は5,273万トン。1人1日当たりのごみ排出量は1.131kgでした。
成蹊学園でもゴミの分別を進めています。ゴミを出さないように、またリサイクルできるゴミは細かく分別して、地球の資源を大切に利用しましょう。

環境省

成蹊大学学生環境委員会 桃球(ももきゅう)

トップページへ戻る
ページトップへ
0422(37)3515 s-ems@jc.seikei.ac.jp