成蹊の歴史と成り立ち

成蹊学園の歴史と沿革―学園の沿革― 歩みをゆるめることなく発展の歴史を刻む

1877(明治10)年
中村春二 誕生(3月31日)
1896(明治29)年
中村春二・今村繁三・岩崎小弥太 高等師範学校附属学校尋常中学科卒業、在学中に三人の親交が結ばれる
1903(明治36)年
中村春二 東京帝国大学文科大学国文科卒業
在学中より曹洞宗第一中学林等で講師を務める
1906(明治39)年
中村春二 本郷西片町に学生塾を開塾
1907(明治40)年
学生塾を「成蹊園」と命名
1912(明治45)年
成蹊実務学校を池袋に創立
1914(大正 3)年
成蹊中学校を池袋に開校
1915(大正 4)年
成蹊小学校を池袋に開校
1916(大正 5)年
中村春二「成蹊教育会」設立、後に全国各地に支部を設置
1917(大正 6)年
成蹊実業専門学校を池袋に開校
成蹊女学校を目白に開校
1919(大正 8)年
「財団法人成蹊学園」設立
1924(大正13)年
中村春二 逝去(2月21日)享年46歳
実務学校・中学校・小学校・実業専門学校 池袋から吉祥寺へ移転
新校舎(現本館)完成
1925(大正14)年
成蹊高等学校(7年制)開校
1927(昭和 2)年
校歌「成蹊の歌」制定(志田義秀 作詞、信時潔 作曲)
1936(昭和11)年
故中村春二胸像建立、除幕式挙行
この機会に学園各校卒業生が同窓会「成蹊会」結成
1945(昭和20)年
岩崎小弥太 逝去(12月2日)享年66歳
1947(昭和22)年
新制 成蹊中学校開校
1948(昭和23)年
新制 成蹊高等学校開校
1949(昭和24)年
成蹊大学創設(政治経済学部開設)
高等学校 セントポールズ校(アメリカ)への留学開始
1951(昭和26)年
財団法人成蹊学園を「学校法人成蹊学園」に改組
1956(昭和31)年
今村繁三 逝去(4月19日)享年79歳
1959(昭和34)年
成蹊気象観測所設置
1962(昭和37)年
大学 工学部開設
1964(昭和39)年
小学校・中学校 「国際特別学級」設置(1995年、「国際学級」と改称)
1965(昭和40)年
大学 文学部開設
1966(昭和41)年
大学 大学院工学研究科開設
1968(昭和43)年
大学 政治経済学部を改組し、経済学部および法学部開設
1970(昭和45)年
高等学校 カウラ高校(オーストラリア)との交換留学開始
大学 大学院経済学研究科開設
大学 大学院法学研究科開設(1972年、法学政治学研究科と改称)
1971(昭和46)年
大学 大学院文学研究科開設
1972(昭和47)年
大学 大学院経営学研究科開設
1973(昭和48)年
『成蹊学園60年史』刊行
1977(昭和52)年
中村春二生誕100年を記念して『成蹊の名の由来』刊行
1978(昭和53)年
「成蹊桜祭」開始
1981(昭和56)年
大学 アジア太平洋研究センター設置
1988(昭和63)年
学園史料館設置
1993(平成 5)年
大学 国際交流センター設置

新・成蹊創造プラン

2004(平成16)年
国際交流センターを改組し、「国際教育センター」設立
大学 経済学科と経営学科を統合し、経済経営学科を開設
大学 大学院法務研究科(法科大学院)開設
2005(平成17)年
大学 工学部を改組し、理工学部開設
小学校 小学校28人・4学級制を段階的に実施
2006(平成18)年
大学 情報図書館完成
2007(平成19)年
大学 大学院経済経営研究科を開設
中学校 新校舎完成
2008(平成20)年
小学校 本館完成
高等学校 新校舎完成
2009(平成21)年
大学 大学院工学研究科を改組し、理工学研究科開設
学園本館の改修、
400m競技場・ラグビー場の改修(けやきグラウンドと命名)
2010(平成22)年
大学 「成蹊教養カリキュラム」導入
2012(平成24)年
学園創立100周年

メニューページへ戻る

page top