成蹊中学高等学校地学科


 成蹊中学・高等学校で,地学関連科目は中学1年生,高校2年生および高校3年生で設置されています.
 中学1年生の地学は,中学理科第2分野の地学関連分野を通年で学習する内容です.まず,原子・分子の概念を導入し,気象・天文・固体地球の各分野を概観します.小学校の理科を基礎にして,中学・高校の理科への橋渡しをする役割も持っています.
 高校2年生の理科基礎は,天文や地球を科学史の視点から学習します.人間と自然科学の関係や社会の中での位置づけなどについて考えていく内容を持っています.
 高校3年生は自由選択教科で,地学関連科目で大学入試センター試験受験者向けの演習を行います.高校の地学分野全般を,観察や実験を取り入れながら,体験的に学習します.
カリキュラム
■ 中学1年  ■ 高校2年  ■ 中学1年旧課程  ■ 高校2年理科基礎  ■ 高校自由選択  ■ 高校3年(旧課程)

戻る

中学1年(理科第2分野)カリキュラム・マップ 2014年度〜
中1シラバスpdfファイル: 123 KB

back
高校2年(文系・地学基礎)カリキュラム・マップ 2014年度〜
高2シラバスpdfファイル: 106 KB

back
中学1年(理科第2分野)
学期単元内容実験・教材など
1学期前半 もしも原子がみえたなら
  • 空気の中の原子・分子を調べる
  • 原子模型と分子模型
  • トリチェリの真空
  • 真空放電
  • 1学期後半 空気の重さ
  • 天気の変化を調べる
  • 気圧・気温・相対湿度
  • 高気圧・低気圧・前線
  • 天気図と天気予報
  • 空気の重さ(思考実験)
  • 露点の測定
  • 雲の観察
  • 天気図を調べる
  • 夏休み:夏の学校国立科学博物館レポート
    2学期前半 太陽系と地球
  • いろいろな天体
  • 太陽系の天体
  • 太陽と地球と月
  • PAONETと天体図鑑作成
  • 2学期後半 地球史前半
  • 地球の形成
  • 冥王代
  • 火山
  • 太古代
  • 火成岩の観察
  • 火山の分類
  • 堆積岩と変成岩の観察
  • 縞状鉄鉱の観察
  • 冬休み
    3学期 地球史後半
  • 原生代
  • プレートテクトニクス
  • 地震
  • 顕生代
  • 進化と絶滅
  • 震度の分布
  • 三葉虫の観察
  • フズリナの観察
  • アンモナイトの観察
  • back
    高校2年(理科基礎)
    学期単元内容実験・教材など
    1学期 天動説と地動説
  • 脳の発達と自然科学の始まり
  • 太陽の年周運動
  • 月の満ち欠け
  • 惑星の視運動
  • 天動説から地動説へ
  • ケプラー
  • ストーンヘンジの解析
  • ホロスコープを作る
  • 月と暦と和歌
  • 夏休み火星軌道の作図
    2学期 宇宙の構造

    地球内部の探求
  • ガリレオ
  • ニュートン
  • 膨張する宇宙
  • 地震
  • 地球の内部構造
  • 大陸移動説
  • ガリレオ式望遠鏡
  • ハッブルの法則の検証
  • 地震波速度分布
  • アイソスタシーの計算
  • 冬休み古地磁気極の移動
    3学期 地球内部の探求
  • 海洋底拡大説
  • プレートテクトニクス
  • 科学的とは
  • バイン・マシューズ理論
  • プレート境界を引く
  • ホットスポット・トレイル
  • back
    高校自由選択 地学

    予備校などでは実施が難しい実物を使った基礎知識の学習と実習により,大学センター試験「地学T」受験に対応できるようにします.各自の問題演習とまとめの総合問題演習も並行して行います.

    back
    高校3年(地学TB) 2003年度まで旧課程
    学期単元内容実験・教材など
    *学期 地球温暖化問題
  • 太陽と太陽光
  • 直達日射量
  • 地球上のエネルギー循環
  • 都市気候
  • 地球温暖化問題
  • 太陽スペクトル
  • 太陽面の観察
  • 直達日射量測定
  • 露点の測定
  • 成蹊の気温の経年変化
  • *学期 天体と元素の起源
  • 太陽系
  • 惑星の運動
  • 恒星までの距離
  • 恒星の進化
  • 宇宙の元素組成
  • ホロスコープを作る
  • 太陽系の地図
  • ケプラーの法則
  • 年周視差の測定
  • HR図の作成
  • 元素誕生の謎にせまる
  • *学期 地球の変動
  • 地球の内部構造
  • プレートテクトニクス
  • 放射性元素と年代測定
  • 古地磁気学
  • 大陸移動説
  • 海洋底拡大説
  • ホットスポット
  • グーテンベルグの地震波速度分布
  • 震源分布とプレート境界
  • K−Ar年代測定法
  • 古地磁気極の移動曲線
  • 海底地磁気縞の解析
  • ハワイ−天皇海山列の年代
  • *学期 地球の物質科学
  • 地球の化学組成
  • 造岩鉱物
  • 火成岩の分類
  • 結晶分化作用
  • 火山の分類と噴火動説
  • キャメロンの地球化学組成
  • 造岩鉱物の観察
  • 岩石薄片製作
  • 岩石の偏光顕微鏡観察
  • 岩石の色指数測定
  • 空中写真による火山地形観察
  • back

    地学科トップへ地学科トップへ