成蹊トリビア

Q35吉祥寺
吉祥寺を走る鉄道の歴史について、誤っているのはどれ?
  • (1)吉祥寺には昔、東急線が走っていた
  • (2)吉祥寺には昔、小田急線が走っていた
  • (3)吉祥寺には昔、西武線が走っていた
答えをみる
(3)吉祥寺には昔、小田急線が走っていた
現在のJR中央線は、明治32年に前身の甲武鉄道が吉祥寺駅を開業。のちの明治39年に国鉄中央本線となりました。 昭和9年に現在の京王井の頭線の前身、帝都電鉄線が開通、吉祥寺駅に接続しました。こののち、帝都電鉄線は相次ぐ会社合併により、次々に会社名が変更、昭和15年には小田急電鉄帝都線、わずか2年後の昭和17年には東急電鉄井の頭線と改称され、昭和23年に京王帝都電鉄(現:京王電鉄)井の頭線となり現在に至ります。
トリビア一覧へ
トップへ戻る