過去のイベント情報

本センターでは、2014年に以下のようなシンポジウムや研究会を行いました。表中の講演者等の所属や職位等は当時のものです。

最新情報は、こちらからどうぞ。

INDEX

2014年度

2014年度 ワークショップ

imageimage image

2014年度成蹊大学アジア太平洋研究センター主催ワークショップ 「アジアの思想を読む−中江兆民を中心に−」
開催年月日:2015年2月22日(日)
詳細はこちらのチラシをごらんください。
当日の様子はCAPSニューズレター126号(2015年4月刊行)に掲載。


2014年度 連続ドキュメンタリー映画上映会

image

2014年度成蹊大学アジア太平洋研究センター主催連続ドキュメンタリー映画上映会
第3回目上映作品「外泊」
開催年月日:2015年1月15日(木)
詳細はこちらのチラシをごらんください。


招聘外国人研究員 Sebastian Bobowski 氏(Wroclaw University of Economics 准教授)、 Karolina Lopacinska 氏(Wroclaw University of Economics 助教)による公開シンポジウム

imageimage

本公開シンポジウムは、本センターの学術交流制度である「招聘外国人研究員制度」によりお招きした研究者によるシンポジウムです。
開催年月日:2014年11月5日(水)
報告テーマ:「Prospects of the Chinese leadership in the Asian region - Business and institutional implications - An European perspective」
当日の様子:CAPSニューズレター125号(2014年1月刊行)に掲載予定。


招聘外国人研究員 Rawi Hage氏(作家、Canada カナダ)、 Mona Prince氏(スエズ大学 芸術学部 准教授)、Samuel Shimon氏(「Banipal 出版局」共同代表・編集者)によるシンポジウム

imageimage image

本講演会は、本センターの学術交流制度である「招聘外国人研究員制度」によりお招きした研究者による講演会です。
開催年月日:2014年10月19日(日)
報告テーマ:「越境・表現・アイデンティティ―アラブ文学との対話 ラウィ・ハージ/モナ・プリンス/サミュエル・シモン氏を迎えて」
当日の様子:CAPSニューズレター125号(2014年1月刊行)に掲載予定。

2014年3月31日に「越境・表現・アイデンティティ―アラブ文学との対話」の冊子が刊行になりました。
アラブとの対話


Mohammad Khashan氏による講演会

image

報告テーマ:「パレスチナ難民のオーラルヒストリーを聴く―ムハンマド・ハッシャーン氏を迎えて」
開催年月日:2014年10月18日(土)
当日の様子:CAPSニューズレター125号(2015年1月刊行)に掲載予定。


環境アーティスト マーティン・ヒル 氏による特別講演会

image

テーマ「マーティン・ヒル『分水嶺』」
開催年月日:2014年10月1日(水)
当日の様子:CAPSニューズレター125号(2015年1月刊行)に掲載予定。


成蹊大学アジア太平洋研究センター客員研究員  井口 博充 氏による特別セミナー

image

開催年月日:2014年7月31日(木)
報告テーマ:「アジア系アメリカ人をめぐる教育言説:『タイガー・マザー』を中心に」
当日の様子: CAPSニューズレター124号(2014年10月刊行)に掲載。


2014年度 連続ドキュメンタリー映画上映会

image

2014年度成蹊大学アジア太平洋研究センター主催連続ドキュメンタリー映画上映会
第2回目上映作品「長江にいきる 〜秉愛の物語〜」
開催年月日:2014年7月19日(土)
詳細はこちらのチラシをごらんください。


2014年度 ワークショップ

image

2014年度成蹊大学アジア太平洋研究センター主催ワークショップ 琴仙姫さんを囲んで
パフォーマンス「女性の表現と政冶 ― アジア、そして記憶するたましい」
開催年月日:2014年7月13日(日)
詳細はこちらのチラシをごらんください。


2014年度 連続ドキュメンタリー映画上映会

image

2014年度成蹊大学アジア太平洋研究センター主催連続ドキュメンタリー映画上映会
第1回目上映作品「自由と壁とヒップホップ SLINGSHOT HIP HOP」
開催年月日:2014年6月30日(月)
詳細はこちらのチラシをごらんください。


宇宙物理学者・名古屋大学名誉教授 池内 了 氏による公開講演会

image

第1回テーマ「3・11から未来を創造する〜文明の転換期にある日本と世界〜」
開催年月日:2014年6月18日(水)
当日の様子: CAPSニューズレター123号(2014年7月刊行)に掲載。


招聘外国人研究員 Andrea Fracasso 氏(Assistant Professor of International Economics, University of Trento (Italy))による拡大研究会

image

本研究会は、本センターの学術交流制度である「招聘外国人研究員制度」によりお招きした研究者による研究会です。
開催年月日:2014年4月21日(月)
報告テーマ:「The convertibility of the Renminbi and China's growth prospects」
−邦題−「中国人民元の交換性と中国経済」
当日の様子: CAPSニューズレター123号(2014年7月刊行)に掲載。


 

成蹊大学アジア太平洋研究センター

Center for Asian and Pacific Studies, Seikei University

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3−3−1

TEL:0422(37)3549 FAX:0422(37)3866

caps@jim.seikei.ac.jp