リンクと参考資料紹介の画像
抑留関係のWEBサイトや資料のご紹介


  • ·『軌跡―生きて描く八十年』 — <書籍> 「鎮魂の画家」 宮崎静夫氏の著作。本シンポジウムのポスター・チラシで使用させていただいた「道標」も掲載されている。  発行:熊本日日新聞社 2013年3月刊行
  • ·平和祈念展示資料館(総務省委託) — サイトの中の「 戦後強制抑留者」がいわゆる「シベリア抑留者」といわれる方々です。強制抑留はシベリアには限りませんでした。
  • ·戦後強制抑留者に係る問題に関する特別措置法  — 第二次大戦終了時に旧ソ連の捕虜となり、シベリアやモンゴルに抑留され、強制労働を課せられた人たちの労苦を慰藉するために特別給付金を支給することを定めた法律。また、強制抑留の実態解明、抑留中に死亡した人の埋葬場所の調査、遺骨・遺品の収集などを政府に義務づけている。シベリア特別措置法。旧ソ連抑留者支援特別措置法。
  • ·『カザフスタンにおける日本人抑留者』 — <書籍> シンポジウム参加者 味方俊介氏著書 中央アジア五カ国のひとつカザフスタンでの日本人抑留の実態が詳細な調査記録をもとに紹介されている。  東洋書店ユーラシアブックレット 2008年刊行
 

成蹊大学アジア太平洋研究センター

Center for Asian and Pacific Studies, Seikei University

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3−3−1

TEL:0422(37)3549 FAX:0422(37)3866

caps@jim.seikei.ac.jp