| 成蹊大学 |
成蹊大学 理工学部
サイト内検索 Powered by Google
お問い合わせ先一覧 サイトマップ 交通アクセス
知識社会の進展に広く貢献できる人材の育成
HOME > 理工学部を知ろう > 理工学部の教育

理工学部の教育

人類社会への新たな貢献を目指す学問分野の枠を超えた科学技術

21世紀に入って、社会から求められる科学技術は複雑化、多様化しました。かつてのような生活の利便性、消費財の生産の追求だけではなく、自然との共存、地球環境、グローバル化への対応など 広い視野に立つ人類社会への貢献が求められています。これに応えるべく、成蹊大学理工学部では、これまでの学問分野の枠を超えて、複数の学問分野を有機的に集結し、社会的使命に基づ き構成する3学科を設けました。物質生命理工学科、情報科学科、システムデザイン学科の3学科体制のもと、学問分野の枠を超えた科学技術を探求しています。

選択肢が豊富なカリキュラムで社会貢献できる「科学的人材」を育成

成蹊大学理工学部のカリキュラムは、どんな状況にも応用が利く力を養うため、科学技術の基礎となる理学科目を強化しています。また、実験・演習などの体験型学習、卒業後の将来を展望する力を養うインターンシップなどのキャリア教育科目も充実し、社会への意識や実践力を育てます。さらに学際分野の科目を数多く配置し、現代的なテーマが設定された人文科学、社会科学が自由に選択できる成蹊教養カリキュラムなど、興味や進路に応じた選択肢が豊富です。学生の意欲を引き出し、広い視野と総合的な判断能力を養い、社会貢献できる科学的人材の育成を目指したカリキュラムです。

理工学部の特色

  • 入学後にコース、分野の進路選択が可能。柔軟なカリキュラムを設置しています
  • 科学の基礎を固める「理工学の基礎科目」−数学、物理、化学、生物をじっくり修得します
  • 3年次後期から少人数の研究室に配属。きめ細やかな指導のもと、研究に取り組めます
HOME ページトップへ
| 当サイトのご利用にあたって成蹊学園の個人情報保護に関する取り組みについて |
お問い合わせ先
成蹊学園企画室広報グループ
〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3−3−1
TEL:0422(37)3517 mail:koho@jim.seikei.ac.jp
copyright(C) Seikei University. all rights reserved.