HOME > 研究紹介

研 究 紹 介

私たちの学科の3つの分野。それぞれに特徴がありますし、就職先も幅広くチャレンジ可能です。
しかし実は最も大事なことは、何を目指すのか、何をしたいのか、何ができるのか、何をすることが「社会の役に立つのか」を自ら考えることです。私たちの学科には「それ」を考えるためのほとんど「すべて」の入り口がそろっています。
ただし、どの入り口に踏み込むか、そしてその先をどのように進んで行くかを考えるのは、自分自身であることだけはいつも憶えておいてください。

物質・ナノサイエンス分野

数理解析
 

物質・生命・人間社会。背後にひそむ数理を探る

詳細を見る

物質シミュレーション
 

コンピュータは地球を救う
 

詳細を見る

薄膜・表面物性
 

高機能先端材料は、薄膜から生まれる

詳細を見る

物質計測・イメージング
 

分子の構造変化まで解き明かせる解析を目指す

詳細を見る

ナノ物性
 

非平衡統計力学を構築しナノサイエンスを切り拓く

詳細を見る

化学・ライフサイエンス分野

天然物応用化学
 

天然脂質をスーパー脂質へグレードアップ!

詳細を見る

細胞分子デバイス
 

バイオテクノロジーによる医療貢献

詳細を見る

有機化学
 

医薬品からプラスチックまで幅広く研究する

詳細を見る

応用錯体化学
 

無限の力を持つ金属元素の化学

詳細を見る

生体分子化学
 

甘いだけじゃない、
糖が制御する生体機能の研究

詳細を見る
 

環境・エネルギー分野

環境化学工学
 

環境問題の解決に必要な道具をつくり出す

詳細を見る

環境材料化学
 

触媒研究を通して地球環境を守ろう

詳細を見る

プロセスシステム
 

植林とプロセスで地球環境問題を解決

詳細を見る

バイオエレクトロニクス
 

生体に学び、生体を超える
 

詳細を見る
 

copyright(C) Seikei University. all rights reserved.