HOME > 研究紹介 > 環境化学工学研究室

研 究 紹 介
環境化学工学研究室 homepage
環境・エネルギー分野 山崎章弘 教授

室内から、都市、地球に至るまで様々なスケールの環境問題を解決するための技術の研究を行っています。

われわれを取り巻く環境は、大気、水、土壌、生態系、そして人間といった、さまざまな要素が複雑に絡まり合った巨大なシステムです。研究室では、環境をシステムとして捉え、化学工学を道具にしてよりよい環境を創造するための技術の研究を行っています。地球温暖化対策としての温室効果ガス排出削減技術、廃コンクリートやプラスチックなどのリサイクル技術を中心に、地球環境から地域環境まで幅広い範囲の環境問題を化学工学の力で解決することを目標としています。

1. 都市環境―リサイクル

限りある資源の有効利用を目指して、コンクリートや貴金属など様々な物質のリサイクル技術について研究を行っています。
コンクリート

コンクリート

銀ナノ粒子

銀ナノ粒子

2. 地球環境―温暖化対策

CO2やフロンなどの温暖化ガスの排出削減するための技術について研究を行っています。

3. 室内環境―空気浄化

光触媒や吸着剤を用いて室内空気を浄化するための研究を行っています。

copyright(C) Seikei University. all rights reserved.