イベント・講演会報告

イベント・講演会報告

2017.12.25

「武蔵野地域連携セミナー(ツアープログラム)」の発表会が行われました。(12月12日、19日)

本センターでは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、今年度より「オリンピック・パラリンピックとボランティア」を事業計画の柱に据え、直接のスポーツボランティアのみならず、多様な人々から構成される共生社会の実現や平和などオリンピック・パラリンピック精神の実現、また、スポーツを介しての地域社会への貢献等に向けて活動することとしています。

大学においても「2020年東京オリンピック・パラリンピックプロジェクトチーム」が結成され、各部署が活動を行っています。本センターもメンバーとして、国内外からオリンピック・パラリンピック観戦に訪れる観光客へのボランティアガイド養成をテーマに本センター所長の伊藤教授による講座「武蔵の地域連携セミナー(ツアープログラム)」が開講しております。

12月12日、19日には授業のまとめとして学生が企画した武蔵野の魅力を発信するツアープログラムの発表が行われ、その講評には、本学OBのプロのクリエイティブディレクターの方々や本学オリパラプロジェクトチームリーダーである経済学部の小田教授も参加くださいました。伊藤教授や講評の先生方の厳しくも暖かいご指摘をうけ、学生たちは自分たちの企画したプログラムの精度を上げて年明けに授業成果として提出することとなりました。

  • 発表会写真1
    パワポなどでビジュアルな発表素材を駆使して報告
  • 発表会写真2
    プロのクリエイターからの厳しい指摘や魅力的な示唆をいただく。
  • 発表会写真3
    本センター所長 伊藤克容教授