お知らせ

お知らせ

大倉元宏名誉教授・理工学部客員研究員・地域共生社会研究所員のコメントが東京新聞に掲載


 大倉元宏名誉教授・理工学部客員研究員・地域共生社会研究所のコメントが東京新聞(朝刊,2019年10月12日)に掲載されました。
 10月1日に京成立石駅で発生した視覚障がい者の駅ホームからの転落死亡事故に関連して,「ホーム上の点字ブロックは足や白杖で分かりやすい国のガイドラインに沿った仕様への改修が望ましい」と指摘しています。



過去の記事