キャンパスライフ

Information

【新入生対象】2020年度奨学金応募・日本学生支援機構奨学金予約採用候補者の手続きについて

2020年04月01日

奨学金

(1)日本学生支援機構奨学金予約採用候補者となっている場合の手続きについて
 2020年度新入生で、高校在学中に日本学生支援機構貸与奨学金、日本学生支援機構給付奨学金の採用候補者(予約採用)となっている方は、入学後に「進学届」提出の手続きが必要です。
この手続きをしないと正式に採用となりませんので、必ず手続を行ってください。
手続きの流れや書類提出日等については、下記の書類をご覧ください。対象となっている奨学金の種類によって書類が異なりますので、ご注意ください。

 ・貸与奨学金のみ対象の方は、こちらをご覧ください。
 ・給付奨学金のみ対象の方は、こちらをご覧ください。
 ・貸与奨学金、給付奨学金ともに対象の方はこちらをご覧ください。
  ☆ 進学届入力下書き用紙はこちら」をご覧ください。
  ☆入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書はこちらをご覧ください。
  ※3月中に書類を提出する場合、学籍番号については空欄のままでご提出ください。
  ※提出時期に関わらず、ユーザID・パスワードは空欄のままでご提出ください。


(2)【中止】奨学金応募関係書類配布の中止について
 新型コロナウイルスの影響により、4/1・4/2に開催を予定していました奨学金応募関係書類の配布を中止することとなりました。奨学金応募関係書類については、下記(3)をご覧ください。


(3)奨学金応募関係書類について
 下記のとおり、奨学金新規応募関係書類を掲載していますので、奨学金希望者はダウンロードのうえ、内容を確認してください。今後の手続き方法等についても記載していますので、資料をよく読んで書類を提出してください。また、ポータルサイト(SEIKEI PORTAL)のキャビネットにも配布書類データを掲載しています。(大学HPとポータルサイト(SEIKEI PORTAL)に掲載する書類データは同様のものです。)奨学金応募関係書類については、下記(1)(2)のいずれかに該当する方が対象となります。
(1)新規で日本学生支援機構奨学金(貸与・給付)を希望する者
(2)日本学生支援機構以外の奨学金(大学独自奨学金)を希望する者
※日本学生支援機構(貸与・給付)奨学金の予約採用候補者となっていて、決定通知に記載がある奨学金以外の申込を希望しない場合は、新たに書類を提出する必要はありません。

<日本学生支援機構奨学金(貸与)を希望する方>
日本学生支援機構貸与奨学金の申込手続きについて
【貸与奨学金】奨学金を希望する皆さんへ
【貸与奨学金】確認書兼個人信用情報の取り扱いに関する同意書(提出用・本人控・記入例)
スカラネット入力下書き用紙(※貸与奨学金のみ申込む方用)
※スカラネット入力下書き用紙のユーザID・パスワード欄は、空欄で提出してください。
※スカラネット入力下書き用紙に一部訂正がありますので、こちらもご確認ください。
収入に関する事情書

<日本学生支援機構奨学金(給付)・授業料減免を希望する方>
日本学生支援機構給付奨学金・授業料減免の申込手続きについて
給付奨学金案内
給付奨学金確認書(提出用・本人控・記入例)
スカラネット入力下書き用紙(※給付奨学金のみ・貸与と給付両方に申込む方用)
※スカラネット入力下書き用紙のユーザID・パスワード欄は、空欄で提出してください。

<大学独自奨学金を希望する方>
大学独自奨学金の申込手続きについて
奨学金ガイド(2020年度版)
収入に関する事情書