Events

Events

公開シンポジウムのお知らせ(アジア太平洋研究センター)

イベント 終了

日程:2018年12月22日

2018年度公開シンポジウム「人口減少時代と外国人労働者-日本の産業・労働政策と社会的公正の未来を考える」を下記のとおり開催します。
参加費及び事前の予約等は必要ありません。ぜひ、ご参加下さい。

2018年度公開シンポジウム
「人口減少時代と外国人労働者-日本の産業・労働政策と社会的公正の未来を考える」
開催日:2018年12月22日(土)
会 場:成蹊大学4号館ホール
時 間:13:00~17:00(開場12:30)
入場無料 / 申込不要 / 定員300名

基調講演 13:05~
津崎 克彦 氏(四天王寺大学人文社会学部講師 『産業構造の変化と外国人労働者』( 明石書店2018) 編著者)

登壇者  13:50~
坂本 信博 氏(西日本新聞社「新 移民時代」取材班代表)
佐々木 貴文 氏(鹿児島大学水産学部准教授)
山口 恵子 氏(東京学芸大学教育学部准教授)
惠羅 さとみ 氏(成蹊大学アジア太平洋研究センター主任研究員)

パネルディスカッション 15:50~
コメンテーター
是川 夕 氏(国立社会保障・人口問題研究所国際関係部第2室長)

司会・総評
駒井 洋 氏(筑波大学名誉教授 移民・ディアスポラ研究会代表)