News & Topics

News & Topics

理工学部 酒井浩之准教授、東京大学、中部大学、三菱UFJ国際投信との、AIで市況コメントを自動生成する技術に関する共同研究がQuickMoneyWorldで紹介されました

2018年03月13日

お知らせ

2月28日、理工学部情報科学科 酒井浩之准教授、東京大学、中部大学、三菱UFJ国際投信との、AIで市況分析コメントを自動生成する技術に関する共同研究が、QuickMoneyWorldで紹介されました。

今回の酒井准教授らの研究は、経済新聞記事から日経平均株価などの市況について言及している記事のみを抽出し、それらの内容を自動的に要約することにより、ファンドの運用報告書における市況分析コメントを自動生成する手法に関するもので、従来はファンドの運用担当者が多くの時間をかけて作成していた市況分析コメントをAIによって自動的に作成することで、運用担当者の負担の軽減が期待できます。

記事はこちらからご覧いただけます。