News & Topics

News & Topics

法学部 今井貴子教授のコメントが日本経済新聞に掲載

2018年06月06日

メディア掲載

法学部政治学科 今井貴子教授(専門分野:政治学)のコメントが6月3日(日)の日本経済新聞5面「風見鶏」コーナーに掲載されました。

今井教授は「(議院内閣制の国、英国では)野党の活動と政権担当能力の醸成を促すシステムが幾重にも整備されてきた。ショートマネーは下院での議会活動対策として野党だけに国庫から支出する資金であり、「ダグラス=ヒューム」規則は、総選挙前に野党の政治家が各省庁の幹部と政権移行のための協議をする(仕組みなどである)」。(それらに)「有力な野党は憲政に不可欠であるとの哲学の一端を見る」と述べています。

記事はこちらからご覧いただけます(外部リンク、日経IDをお持ちの方のみご覧いただけます)。