News & Topics

News & Topics

在キューバ特命全権大使による講演会「現職大使、キューバを語る」~日本人キューバ移住120周年~ が開催されました

2018年06月20日

社会・地域連携

6月14日(木)に成蹊高校の卒業生であり、在キューバ特命全権大使の渡邉優氏をお招きし「現職大使、キューバを語る」~日本人キューバ移住120周年~と題する講演会を開催。学生、教職員のほか本学卒業生、近隣の方等約110名が参加しました。

数少ない社会主義国のひとつであるキューバについて、国の成り立ち、日本やアメリカとの関係、政治・外交・経済などの情勢について、時にユーモアを交えた渡邉氏の話に参加者は熱心に聞き入っていました。

講演終了後に設けられた質疑応答の時間には、キューバの人々の暮らしについて、日本とキューバの共通点について、中国との関係についてなど参加者から多くの質問があり、盛況のうちに終了しました。

渡邉氏は「日本とキューバの架け橋になりたい。互いの違いを認めながら相互理解を深めていきたいと願っている。また、この講演 が、世界との関係を無視することができないグローバル時代において、日本と世界に関心を持ってもらうきっかけになったら嬉しい。」と話していました。

20180614-1.JPG  20180614-2.bmp