News & Topics

News & Topics

理工学部 酒井孝教授と(株)ヤマナカゴーキンとの共同プロジェクトが経済産業省「平成30年度戦略的基盤技術高度化支援事業」に採択

2018年07月13日

教育・研究

理工学部システムデザイン学科 酒井孝教授(専門分野:材料力学、材料工学)と(株)ヤマナカゴーキンが共同で申請したが、経済産業省「平成30年度戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン)」に採択されました。2018年度から2020年度までの3年間にわたり総合的支援を受けます。

研究名:「FCV向け極薄3D造形部品の溶射鍛造成形用金型の開発」

戦略的基盤技術高度化支援事業は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、同法により「研究開発等計画」の認定を受けた中小企業者が産学官等の連携の下、ものづくり基盤技術の高度化に資する研究開発、試作品開発等及び販路開拓への取組を促進することを目的として行うものです。

詳しくはこちら。(外部リンク)