News & Topics

News & Topics

法学部 野口雅弘教授の翻訳書『仕事としての学問 仕事としての政治』が出版されました

2018年07月24日

メディア掲載

法学部政治学科 野口雅弘教授(専門分野:政治思想史)が翻訳した、マックス・ウェーバー『仕事としての学問 仕事としての政治』が、講談社学術文庫より出版されました。『職業としての学問』『職業としての政治』の題名で親しまれてきた名著の新訳です。

書籍の紹介はこちらからご覧いただけます。(講談社ホームページ)