News & Topics

News & Topics

11月8日(木)にルーマニア(ブラショフ市)を実際に訪れた学生スタッフの活動報告会を実施しました!

2018年11月13日

社会・地域連携

11月8日(木)にルーマニア(ブラショフ市)を実際に訪れた学生スタッフの活動報告会を実施しました!
本学のルーマニア交流事業学生スタッフ2名が、武蔵野市が結成した文化交流市民団の一員としてルーマニア・ブラショフ市への派遣事業に参加してきましたので、その活動内容や感想等を活動報告会で発表しました。また、今年の7月・8月に実施したルーマニアからの研修生アテンド活動についても学生スタッフから報告がありました。当日は本学の学生や教職員の他、武蔵野市役所交流事業課の方々にもお越しいただきました。
ルーマニア・ブラショフ市を訪れた学生スタッフからは、日本武蔵野センターの生徒さんにブラショフ市内を案内してもらったことや実際に日本武蔵野センターを訪問して文化交流を行ったこと、交流イベントでは浴衣・着物チームとして着付けの紹介をしたことについて発表がありました。また、ブラショフ市の風景や街並みを実際に見たことやルーマニアのコース料理を体験して感じたことについても発表があり、参加者はとても興味深そうに聞いていました。
研修生アテンドを行った学生からは、7月に行った鎌倉周辺へのアテンドや8月に行った料理交流会について発表がありました。鎌倉周辺へのアテンドでは長谷寺や鶴岡八幡宮を案内したこと、料理交流会では一緒にたこ焼きや手巻き寿司を作り、研修生からは「トカニツァ」というルーマニア料理を振舞ってもらったことについても発表があり、参加者はとても楽しそうに発表を聞いていました。
どちらも非常に充実した発表であり、後期の活動に向けてとても有意義な活動報告会となりました。

武蔵野市はルーマニアのホストタウンです。武蔵野市にキャンパスを構える成蹊大学も市と連携して様々な交流事業を行っていきます。