News & Topics

News & Topics

法学部 高安健将教授がTBSラジオに出演、また新聞各紙に解説が掲載

2019年01月29日

メディア掲載

法学部政治学科 高安健将教授(専門分野:比較政治学)が、1月21日(月)TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』に出演しました。

高安教授は「EU離脱をめぐり混迷するイギリス―議院内閣制のモデルとなった国が今、民主主義に問いかけていることとは何か?」のなかで、英国のEU離脱問題を参考に、議院内閣制や国民投票、政党政治のあり方について論じ、日本政治への含意を討論しています。
ラジオ音声はこちらからお聴きいただけます。(外部リンク、『荻上チキ・Session-22』HP)


また、解説記事が1月21日朝日新聞、西日本新聞ほか各紙で掲載されました。

朝日新聞の「政治断簡」では、英国政治をモデルにしてきた政治改革以降の日本政治の問題と打開策についてコメントしています。
その他各紙掲載記事のなかでは、英国によるEU離脱の期限が近づく中で、EUの今後のあり方と混迷を深める英国政治について解説しています。