News & Topics

News & Topics

本学招聘外国人研究員と経済学部教授の共同発表論文がインドネシア憲法裁判所発行の論文集に掲載

2019年01月29日

教育・研究

2018年6月に2週間、アジア太平洋研究センターの招聘外国人研究員として本学で研究されたビョルン・ドレッセル氏(オーストラリア国立大学准教授)【研究題目:An Empirical Study of Judiciaries in Southeast Asia東南アジアの司法にかかわる実証研究】が、受け入れ教員である経済学部井上智夫教授との共同研究の成果として発表された論文が、インドネシアの憲法裁判所が発行する論文集に掲載されました。

論文はこちらからご覧いただけます。(外部リンク)

●タイトル
Megapolitical Cases before the Constitutional Court of Indonesia since 2004: An Empirical Study


◇招聘期間中の様子についてはCAPS Newsletter No.140をご覧ください。