News & Topics

News & Topics

法科大学院 武田真一郎教授の解説記事が沖縄タイムスほか各紙に掲載

2019年03月01日

メディア掲載

法科大学院 武田真一郎教授(専門分野:行政法)の解説記事が2月25日の沖縄タイムスほか新聞各紙に掲載されました。

記事のなかで武田教授は、「沖縄県の県民投票で示された民意には二つの意義がある。一つは辺野古埋立を法的に白紙に返す道筋をつけたことであり、もう一つは選挙で多数を占めれば何をしてもよいというような政治のあり方に対して、市民が明確な異議を唱えたことだ」と解説しています。