News & Topics

News & Topics

法科大学院 武田真一郎教授の解説が東京新聞に掲載

2019年05月07日

メディア掲載

法科大学院 武田真一郎教授(専門分野:行政法)の解説記事が、4月26日東京新聞朝刊
24面に掲載されました。

武田教授は、旧優生保護法に基づいて強制不妊手術を行った国の責任につき「法律を執行する者は法律の合憲性にも注意を払うべきで、当時は適法だったということは責任を免れる理由にはならない。裁判では過失が認められて相応な賠償が命じられるだろう」と解説しています。