News & Topics

News & Topics

法学部 原昌登教授のコメントが読売新聞に掲載

2019年05月17日

メディア掲載

法学部法律学科 原昌登教授(専門:労働法)のコメントが、5月16日(木)読売新聞夕刊11面に掲載されました。

原教授は、企業のパワーハラスメントに関する記事のなかで「指導とパワハラの区別について、指導方法に関するマニュアルを作成し、パワハラの防止に努めることが重要である」と解説しています。