News & Topics

News & Topics

成蹊国際コース科目「Global Peace Studies」でハンガリーから研究者を招いてゲスト講義を開催しました

2019年11月27日

お知らせ

11月26日、成蹊国際コースの科目「Global Peace Studies」で、ハンガリーの外務貿易研究所(Institute for Foreign Affairs and Trade)からラズロ・ヴァサ教授(Prof. Dr. László VASA)を招いてゲスト講義を開催しました。

講演のテーマは「欧州、ハンガリー、移民危機(Europe, Hungary, migration crisis)」です。ヴァサ教授は、ハンガリーを始めとした欧州各国が直面する移民・難民問題について、データを交えながら解説をしました。

同教授からは、地中海を渡る密航者の状況に加えて、2015年の移民危機、さらには不法移民の急増に対するハンガリー政府の対応等について説明がありました。ハンガリー政府の厳格な措置には批判が寄せられることもありましたが、中欧・東欧諸国の対応を積極的に評価する欧州の世論もあるとのことです。

今回のゲスト講義は、ハンガリー情勢を理解するとともに、移民・難民問題を多面的に考察する機会になったと思われます。講演後の質疑応答でも活発に意見が交わされました。    

文責:墓田 桂(文学部教授)