News & Topics

News & Topics

文学部墓田ゼミで駐日ハンガリー大使館からゲスト講師を招いて特別講義を開催しました

2020年01月10日

教育・研究

1月9日、文学部墓田ゼミで、駐日ハンガリー大使館からシェプレーニ・ガーボル(SEPRÉNYI Gábor)参事官をゲスト講師として招き、特別講義を開催しました。

講義のテーマは「欧州連合:過去、現在、未来(European Union: Past, present and future)」です。

シェプレーニ参事官の講義はEUの歴史と組織、役割に言及するものでした。ロベール・シューマンやジャン・モネ、ヘルムット・コール、フランソワ・ミッテランといった欧州統合の推進者を紹介するとともに、欧州石炭鉄鋼共同体から現在の欧州委員会まで、EUの組織について詳細に説明を行いました。

同氏は、EUは国家でもなく、単なる国際組織でもないという点で、他に類を見ない存在であると説明します。欧州諸国間での人の移動の自由を実現した「シェンゲン領域」や共通通貨ユーロなど、EUの業績も多くある一方で、移民問題やトルコの加入といった課題も残されているとのことです。

今回のゲスト講義は、EU情勢を理解する有意義な機会となりました。