News & Topics

News & Topics

理工学部の川口 悟助教、田中亜実さん(2021年3月卒)が電気学会の令和2年度「優秀論文発表賞」を受賞

2021年06月04日

教育・研究

理工学部システムデザイン学科 プラズマエネルギーデザイン研究室の川口 悟助教、同学科 モータドライブ研究室(前川佐理准教授)を2021年3月に卒業した田中亜実さんが、一般社団法人電気学会の令和2年度「優秀論文発表賞」を受賞しました。おめでとうございます。
受賞内容は以下のとおりです。

学協会名:一般社団法人電気学会
発表会名:令和2年度 電気学会全国大会

受賞者:川口 悟助教
タイトル:「Deep LearningによるBoltzmann方程式のグリッドレス直接数値解法」
内容:プラズマ中の電子挙動を表すBoltzmann方程式の解を深層学習によって予測する方法を提案

受賞者: 田中亜実さん(理工学部2021年3月卒)
タイトル:「ANNを用いたセンサレス速度制御系における 安定な制御帯域の判別法の提案」
内容:永久磁石同期モータの制御に必要な制御ゲインなどの調整パラメータを多層ニューラルネットワーク(ANN)を用いて自動調整する

令和2年度の受賞者一覧はこちら