学科・大学院

情報科学科
研究室リスト

システムソフトウェア
・ネットワーク分野

コンピュータシステム研究室

岡本 秀輔

役に立つ次世代コンピュータシステムを
考えよう

コンピュータシステム研究室

岡本 秀輔 教授

研究分野

  • コンピュータ科学
  • プログラミング環境
  • ウェブアプリ開発
プロフィール

研究室紹介

コンピュータは、筆記具としての用途のものから地球の動きを推測するものまで多種多様にあり、私達の生活を快適にそして豊かにしてきました。スマートフォン、ウェブ、クラウドそしてIoTの組み合わせは、AI技術と連携して新たなシステムを生み出しています。それらシステムをより良いものとするには、コンピュータのハードウエアとソフトウエアの双方の特徴をよく知った上で、改良していかなければなりません。またどのような技術が生まれ、どのような技術が残っていくのかについても常に気にしていなくてはなりません。それらの点を踏まえて、本研究室では、システムソフトウエアの視点で役に立つ次世代コンピュータシステムのあり方を探っています。

閉じる

ソフトウェア研究室

甲斐 宗徳

人もコンピュータもマルチ志向

ソフトウェア研究室

甲斐 宗徳 教授

研究分野

  • 並列・分散処理
  • 自律型ソフトウェア
  • ハイパフォーマンスコンピューティング
プロフィール

研究室紹介

時代の流れとともに最新の性能を備えて登場するコンピュータ。その中枢部であるプロセッサコア単体の処理能力は物理的限界近くまで引き上げられていると言われています。その一方で、人間社会ではコンピュータシステムを用いて解決したい様々な問題がさらに大規模化・複雑化していくのです。次々と生じるこれらの要求に対して高性能処理を実現するには、並列・分散処理技術が欠かせません。この技術では、プロセッサ内マルチコアやネットワークで結ばれた複数のコンピュータを利用しますが、それらを協調的に動かすには適切なソフトウェアが必要になります。チームスポーツで優勝するためには各選手の特性を把握してうまく采配する監督が必要になるのと似ています。この研究室では高速性・高信頼性を実現し、処理に適したリソースを戦略的に利用することにより、高い対費用効果と低消費エネルギー化を実現するソフトウェア技術の研究を行っています。

閉じる

プログラミング言語研究室

千代 英一郎

プログラムの科学的理論を学ぼう

プログラミング言語研究室

千代 英一郎 准教授

研究分野

  • プログラミング言語
  • データベース
  • 知識情報処理
プロフィール

研究室紹介

コンピュータの誕生から半世紀が過ぎた現在、交通・金融・医療など社会のいたるところでコンピュータによる情報処理がなされ、我々の日々の生活を支えています。近年ではコンピュータの性能向上やインターネットの普及に伴い、処理対象であるデータの規模が急速に増大しつつあり、スケーラビリティの高いデータ処理技術が必要とされています。また処理内容もこれまでのような定型的な作業にとどまらず、画像・音声・文書など非定型なデータから必要な情報を抽出・分析するような、より知的に高度な処理が求められています。一方、近年多発している個人情報の流出事件等にみられるように、情報システムに問題が生じたときの負の影響は深刻であり、システムの信頼性も効率と並び重要な課題です。本研究室では、コンピュータによる情報処理の効率化・高信頼化に寄与することを目指し、データの分析・変換・生成等各種情報処理技術の研究に取り組んでいます。

閉じる

情報ネットワーク研究室

栗林 伸一

ネットワーク、コンピュータをいつでも
どこでも利用できる社会を目指して

情報ネットワーク研究室

栗林 伸一 教授

研究分野

  • 情報通信ネットワーク
  • トラヒック制御
  • ネットワークセキュリティ
プロフィール

研究室紹介

ネットワーク、コンピュータをいつでもどこでも利用できる社会の実現を目指して
電気、ガス、水道のように、いつでもどこでもネットワークとコンピュータを自由に安く安全に利用できる次世代ネットワーク社会が今後到来します。当研究室では、その社会基盤実現に向け、ネットワーク資源の仮想化技術とその効率的配備法、サービス品質監視・制御技術、セキュリティ高度化技術、ネットワークの省エネ化技術(グリーンネットワーク)などの研究に精力的に取り組んでいます。

閉じる

関連リンク