学科・大学院

システムデザイン学科
研究室リスト

ロボティクス
デザインコース

モータドライブ研究室

前川 佐理

モータを巧みに動かし、省エネを目指す

モータドライブ研究室

前川 佐理 准教授

研究分野

  • 電気機器
  • パワーエレクトロニクス
プロフィール

研究室紹介

皆さんは“モータ”と聞いてどんなものを連想するでしょうか?子供のときに夢中になったミニ四駆などの工作でしょうか。現在、モータは色々な分野で使われており、世界の消費電力の約半分を占めています。
研究室では、これらのモータをより高効率、高精度に動かすために、家電機器や電気自動車など、用途に適した様々なモータドライブ、パワーエレクトロニクス技術を研究しています。
3年生では、実際にコイルを巻いてのモータ作り、自在に動かすための制御プログラミングなどの実習を行います。4年生では、これらの延長にある新しいドライブ技術 を卒業研究として取り組みます。大学院では、研究者として各自のテーマを進め、海外を含む学会での論文発表などを行っていきます。
これからの社会では“電動化”が1つのキーワードになっており、自動車、電機、社会インフラなど様々な分野でモータドライブ・パワエレの技術が求められています。これらの分野で活躍するために一緒に研究開発に取り組んでみませんか。

閉じる

ロボティクス研究室

柴田 昌明

ロボットの実機を作り、動かして検証

ロボティクス研究室

柴田 昌明 教授

研究分野

  • ロボット
  • 自動制御
  • 画像処理
プロフィール

研究室紹介

大型の二足歩行ロボット、多脚歩行ロボットの動作制御・動作計画や、ロボットビジョンによる高速物体認識などについて研究しています。自分たちでロボット実機を開発・製作し、実験による検証を重ね、実用を前提に見据えた学術研究を展開しています。
3年生では、センサを搭載した小型移動ロボットを自律走行させるプログラム開発を行い、チームで屋外実走の性能を競います。4年生では、各自のテーマに基づいて卒業研究に取り組みます(二足歩行ロボット、ハンドアイロボット、ステレオビジョンロボット、カラー画像物体認識、移動ロボット、搭乗型ロボット)。大学院では、各自の研究を継続し、学会での論文発表など大学内外での研究活動にも取り組みます。
ロボットの研究を通じて、メカニズムの設計や電気回路、プログラミングなどの知識と経験が身につくので、卒業後には電気自動車や家電製品の開発など幅広い分野で活躍できる能力が備わります。

閉じる

制御工学研究室

鳥毛 明

新しい機能を持つロボットの誕生を目指す

制御工学研究室

鳥毛 明 准教授

研究分野

  • メカトロニクス
  • ロボット
  • ヒューマンインタフェース
プロフィール

研究室紹介

メカトロニクスの技術を使って人にやさしい機械を開発することを目的に研究を行っています。最近では大きな施設や公園などの中を移動するための小型の移動装置であるマイクロモビリティにおいて、段差や障害物などを片足ずつ乗り越えられるような竹馬型モビリティの開発や、近年高性能になっているゲーム機器のインタフェースを利用して手の動きを検出して手話単語を、また各指の動きを検出して指文字を自動認識するシステムの開発、人間の動作時の重心移動やひねり動作の計測が可能でスケートボードなどに搭載可能な大きさのセンシングシステムの開発などを行っています。さらに、最近問題になっている「歩きスマホ」を警告するために、携帯の加速度センサを使って振動を測定しその周波数分析から歩きスマホの警告するアプリの開発などもやっています。

閉じる