| 成蹊大学 |
成蹊大学 理工学部
サイト内検索 Powered by Google
お問い合わせ先一覧 交通アクセス
理工学部の体験イベント
時代の要請を先取りして、理工系学部の社会的使命に基づいて構成された3学科では、基礎から応用科学までの広い範囲を包含し、新しい科学技術の創造と発展に取り組んでいます。この科学技術に関心を持ち、好奇心が旺盛な高校生を対象にして、本学で行われている研究の一端を紹介し興味を持っていただくために、以下の行事を企画しました。
最新の科学と技術に触れてみたい生徒の皆さんは是非ご参加ください。

2016年度 成蹊大学理工学部 一日体験科学教室 (7月7日まで受付延長)

主 催: 成蹊大学理工学部
共 催: 日本化学会関東支部
日 時: 1回目: 7月17日(日)、 2回目: 7月24日(日)、 両日とも 10:00〜16:30
会 場: 成蹊大学理工学部(〒180-8633 武蔵野市吉祥寺北町3−3−1) 大学8号館1階にて受付
対 象: 高校生、高卒生、高校教員(ご参加の先生には、ご希望により全テーマをご案内します)
参加費: 無料(昼食付き)
交 通: JR中央線・井の頭線「吉祥寺」駅より徒歩15分、
または駅北口@・A番バス乗り場から関東バスで約5分「成蹊学園前」下車。
参加申込締切: 6月30日(木) 1・2回目とも定員約100名(テーマ毎に定員があります。申込者多数の場合は先着順)。
どちらか1日のみの申込みも両日参加の申込みも可能です。締切日以降はお問い合わせください。



1回目 7月17日(日)
1.講義「大量のWEBページから情報を発掘する技術」 成蹊大学理工学部 情報科学科  酒井 浩之 准教授
2.実験
(1-1) コンピュータに論理パズルを解かせてみよう
(1-2) 自分の声を録音して加工してみよう
(1-3) 数学好き集まれ!小学生にも分かる?離散数学の難問にチャレンジ
(1-4) 脳を使い倒そう! -君の脳力を高める4つの速効ワザ-
(1-5) 3Dプリンタ(立体造形)とメタルプリンタ(ペンダント作製)を体験してみよう
(1-6) 錫(スズ)工房 〜錫の鋳造を体験して大人気の錫器を自作しよう〜
(1-7) 太陽電池を作ってみよう
(1-8) 3次元空間での仮想工場を体験してみよう -コンピュータでのモノ作り-

2回目 7月24日(日) 

1. 講義「分子の視点から見る生命現象」 成蹊大学理工学部 物質生命理工学科 青柳 里果 准教授
2. 実験
(2-1) 電気と磁石を体験、超簡単モーターをつくろう!
(2-2) コロイド微粒子の熱運動を観察しよう
(2-3) 光、X線を使って分子を見る
(2-4) バイオテクノロジーの世界をのぞいてみよう
(2-5) 水素と酸素で電気をつくる−燃料電池
(2-6) アルミで写真を写してみよう!
(2-7) 光をあてると色が変わる化合物をつくろう
(2-8) 分光器を自作していろいろな発光現象を見てみよう

1・2回目とも講義は全員で受け、実験はそれぞれのテーマに10名程度に分かれて行います。

 

一日体験科学教室 参加申込み方法

「成蹊大学理工学部一日体験科学教室」参加申込みページ(7月7日まで受付延長)
「講座・スクールから予約する」で希望する実験テーマを選択してお申し込みください。
申込数が受入人数を超えるとそのテーマへの申込みはできなくなりますので、その場合は別のテーマをお選びください。両日参加希望の場合はお手数ですが1日ずつ申込み手続きをお願いいたします。問い合わせ先は上記申込みページの「利用規約」をご覧ください。

成蹊大学オープンキャンパス

成蹊大学オープンキャンパス
大学ガイダンス、体験講義、受験相談会コーナー等の他、理工学部を知るためのさまざまなイベントが開かれます。

HOME ページトップへ
| 当サイトのご利用にあたって成蹊学園の個人情報保護に関する取り組みについて |
お問い合わせ先
成蹊学園企画室広報グループ
〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3−3−1
TEL:0422(37)3517 mail:koho@jim.seikei.ac.jp
copyright(C) Seikei University. all rights reserved.