刊行物

成蹊教育に関する刊行物

閲覧をご希望の方は史料館までお問い合わせ下さい。

成蹊学園史料館年報

成蹊学園史料館 年報 2018年度

バックナンバーリスト

成蹊学園史料館 年報 2017年度
目次 復刊について
成蹊学園史料館 年報 2011年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2010年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2009年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2008年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2007年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2006年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2005年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2004年度
目次
成蹊学園史料館 年報 2003年度
目次
成蹊学園100年史 年報① 2002年度
目次

閉じる

その他の刊行物

成蹊学園六十年史
成蹊学園創立の精神に重点をおき、伝統の維持、成蹊教育の目的を根幹とした学園史。中村春二の次男 浩氏の執筆によるもので、創立当時を知る人々からの聞き取りと豊富な史料により生き生きと記述されている。
(中村浩,1973,成蹊学園)
成蹊学園百年史
『成蹊学園六十年史』を継承する正史。新たに見出された史料による考証を加え、2012年の創立100周年に至るまでの歩みを叙述。
(成蹊学園百年史編集委員会、百年史出版プロジェクト編纂,2015,成蹊学園)
※成蹊学園百年史DVDの閲覧についてはこちら
中村春二選集
中村春二の三回忌を期し、春二の親友で心力歌を作成した小林一郎氏により編集された遺稿集。春二の長男 秋一氏により刊行され、1970年に成蹊教育出版部により復刻された。
(小林一郎編,1926(1970復刻),中村秋一)
人間 中村春二伝
春二の次男 浩氏の執筆による中村春二の最初の伝記。春二の人間像が描かれているほか、実際に成蹊教育を体験した人々の体験記も収録されている。
(中村浩,1969,岩崎美術社)
成蹊教育―その源流と展開-
「人間 中村春二伝」の続編として、春二の次男 浩氏が執筆。春二の最大の理解者の一人であった南原繁氏(戦後最初の東京大学総長)が序を寄せている。2002年成蹊学園により復刻された。
(南原繁序、中村浩著,1971(2002復刻),岩崎美術社)
成蹊小学校の一年間
中村春二と共に小学校草創期の教育に心魂を傾けた当時の主事 小瀬松次郎氏が開校初年度の教育実践を、日記形式でつぶさに書き残した貴重な文献。1978年に成蹊小学校より復刻された。
(小瀬松次郎,1917(1978復刻),成蹊學校)
成蹊実務学校教育の想い出
中村春二の教育を受けた成蹊実務学校卒業生の想い出集。春二が実践した学園草創期の教育の原風景が描かれている。
(川瀬一馬・桃蔭会編,1981,桃蔭会)
中村春二先生記念室目録解説
史料館の前身である「中村春二記念室」(1983年開設)に寄贈された中村春二と父・秋香、岩崎小弥太、今村繁三に関する資料の目録解説。実務学校第9回生で書誌学者の川瀬一馬氏により編集された。
(川瀬一馬編著,1985,成蹊学園)
[学習まんが]大正自由教育の旗手 中村春二
中村春二の生涯とその教育思想をまんがでわかりやすく紹介。
(みやぞえ郁雄,2006,小学館)
詳しくはこちら
[DVD]中村春二~大正自由教育の旗手~
中村春二の教育理念を丹念に紐解き、その人間像に迫る映像評伝。
(紀伊國屋書店評伝シリーズ 学問と情熱 第4期 第32巻,2005,紀伊國屋書店)
詳しくはこちら
[DVD]たしかなあしぶみ~なかむらはるじ~(成蹊学園創立100周年記念映画)
学園創立100周年を記念して製作された中村春二の生涯を描いたドキュメンタリー映画。脚本・監督は『ナビィの恋』の中江裕司氏。
(学校法人成蹊学園創立100周年記念作品製作委員会・創立100周年記念行事推進室,2012,成蹊学園、小学館)
詳しくはこちら
成蹊学園史料館資料集①~⑧
各号についてはこちら
  • 成蹊学園 史料館
  • 〒180-8633
  • 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
  • 開館時間:月曜日~金曜日 9:30~16:30
  • 閉館日:土曜日・日曜日・祝日・学園の定める休業日

※各学校の行事の開催に合わせ、特別開館も行っています。日程につきましては開館カレンダーをご参照ください。