資料を探す

オンラインデータベース

オンラインデータベース

オンラインデータベースは、公開の方式により下記のような様々な利用形態があります。

      • 図書館カウンターで図書館員が代行で検索するデータベース
      • 本学教職員が学内情報機器利用IDとPWで学外からも利用できるデータベース
        ※学認についてはこちら
      • その他は以下の欄の右側から利用エリア等の詳細を確認ください

A. 蔵書検索

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 国立国会図書館オンライン 学内外 無制限
国会図書館の蔵書検索・申込システム。
「雑誌記事索引」はこのページから
2 国立国会図書館サーチ 学内外 無制限
2012年1月にスタートした、国立国会図書館の新しい検索サービス。
国立国会図書館をはじめ、全国の公共図書館、公文書館、美術館や学術研究機関等のデータベースを横断検索できる。
3 新書マップ 学内外 無制限
「連想検索機能」を活用し、あるテーマに関連した新書・選書を探し出す検索システム。
新書・選書以外の関連書籍も検索できる。
4 デジタル化資料送信サービス / 国立国会図書館 学内 1名
国立国会図書館デジタルコレクションで「国立国会図書館/図書館送信限定」のアイコンがある資料を閲覧できます。
[利用条件] 学生証、教職員証、図書館利用カードをお持ちの方/[申請場所] 4Fメディアカウンター/[閲覧時間] 平日 9:00~17:00/[複写] 有料(職員代行、翌日渡し)
5 東京都立図書館 学内外 無制限
6 武蔵野市立図書館 学内外 無制限
7 CiNii Books / 国立情報学研究所 学内外 無制限
大学図書館に所蔵されている資料を検索できる。
各大学図書館OPACへのリンクもされている。
Web上で閲覧できる電子書籍データベース。
学術系図書(和書・洋書)を中心とした契約タイトルとアクセスフリータイトルが閲覧可能。全文検索も可能。
(1冊の同時アクセス数:1名まで)
詳しくはこちら
9 The British Library 学内外 無制限
大英図書館の所蔵資料やウェブサイトのコンテンツを検索できる。
10 The Library of Congress 学内外 無制限
米国議会図書館の所蔵資料やウェブサイトのコンテンツを検索できる。
11 Webcat Plus 学内外 無制限
「連想検索機能」を活用し、必要な図書を効率的に検索できる。
日本語の図書情報が約230万件以上登録されている。

B. 雑誌記事・論文

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 教育研究情報データベース / 国立教育政策研究所 学内外 無制限
国立教育政策研究所 教育研究情報センターが収集したデータを提供。
ユーザ登録後、利用可。
2 雑誌記事索引集成(ざっさくプラス) / 皓星社 学内 1名
明治から現在までの総合雑誌から地方誌までを網羅したデータベース。
NDL「雑誌記事索引」に連動。
3 British Periodicals Collection 1 学内 無制限
17世紀から20世紀初頭にイギリスで刊行された定期刊行物約160誌を収録したデータベース。
4 CiNii Articles / 国立情報学研究所 学内外 無制限
日本の学術論文を中心とした論文情報提供サービス。
日本の学術論文情報を学術雑誌メインで約1,500万本収録。一部、本文の閲覧も可能。
5 CNKI 学内 3名

中国国内で発行された学術雑誌や新聞記事など様々な学術情報を検索可能。

下記文献が利用可。

  • (1)
    「中国学術雑誌(CAJ)」の中国語言文字、外国語言文字、文化、中国近現代史、哲学、倫理学、宗教、民族学の分野
  • (2)
    「中国博士・修士学位論文(CDMD)」の中国語言文字、文化、中国近現代史の分野
  • (3)
    「中国重要会議論文(CPCD)」の中国語言文字、文化の分野
  • 利用にあたってはこちら
  • 利用マニュアルはこちら (利用可能なCAJ、CDMD、CPCDのマニュアルをご確認ください。)
6 EBSCOhost  【学認対応】 学内 -
  • Academic Search Premier:人文・社会科学の学術雑誌を中心に、約8,600の学術誌の抄録を収録。
    その内、約4,600誌の全文が閲覧可能。
    (同時利用数無制限)
  • Humanities International Complete:hitston Publishing社(EBSCO Publishingのインプリント) 製作による、世界中の数百の雑誌、書籍、その他出版物の全文を収録。全文収録雑誌は1,200件近くにのぼる。
    (同時利用数無制限)
  • EconLit:American Economic Association作成の経済学文献データベース。Journal of Economic Literatureをはじめとする雑誌論文や書籍、学位論文の他、Cambridge University Press社のWorking Paperも収録。
    (同時利用数:1名)
  • eBook Collection:学術系電子書籍(和書・洋書)全文の検索および閲覧が可能。
    (1冊の同時利用数:1名まで)
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
7 IngentaConnect 学内外 無制限
海外の約27,000タイトル以上の雑誌に掲載された雑誌論文を検索可能。一部、抄録まで閲覧可能(1988年以降)。
(論文検索は無料)。
8 JSTOR 学内 無制限

アメリカの非営利団体で、学術雑誌のアーカイブ提供を行っている。本学では、下記のコレクションが利用できる。

  • 「Business Collection I」
  • 「Arts and Sciences Collection I」
  • 「Mathematics and Statistics Collection」
  • タイトルリスト、論文検索結果にチェックマークがついていれば、全文入手可能。
9 MLA International Bibliography 学内 1名

Modern Language Associationによる1963年以後の言語学、文学、民俗学関連のデータベース(書誌情報まで)。

  • 日本語版プラットフォーム(ProQuest)は こちら
10 Science Direct 学内 無制限

Elsevier(エルゼビア)社の電子ジャーナル提供サービス。
本学で購読契約しているタイトルへアクセスできる他、Economics, Econometrics & Financeのバックファイルを利用可能。

11 Web of Science  【学認対応】 学内 無制限

米国Clarivate Analytics社が提供する学術文献データベースで、通常の学術文献検索機能に加え、文献の引用・被引用情報や関連文献情報をWebブラウザ上で 検索可能。科学技術、社会科学、人文科学の全ての学術分野をカバー。(収録範囲1993年以降)
ユーザー登録を行うことにより、Web of Scienceでの学外からの文献検索に加えて、文献管理・論文執筆支援ツールである「EndNote basic」が利用可能。登録方法はクイック・レファレンス・ガイド6P「ユーザー登録」を参照ください。

  • Science Citation Index Expanded (1993- Present)
  • Social Sciences Citation Index (1993- Present)
  • Arts & Humanities Citation Index (1993- Present)
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
12 Web OYA-bunko 学内 1名

大宅壮一文庫雑誌記事索引のWeb版。
大衆娯楽誌・風俗誌などの記事索引が可能。

C. 新聞記事

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 インターネット版 官報 学内外 無制限
以下の官報情報が無料で閲覧可能。
  • 法律、政令等(平成15年7月15日~)
  • 政府調達(平成28年4月1日~)
  • 本紙、号外、政府調達等(直近30日分)
昭和22年5月3日(日本国憲法施行日)分~直近の発行分について、日付やキーワードを指定して検索・閲覧されたい場合は、図書館1Fカウンターへお越しください。
(官報情報検索サービス https://search.npb.go.jp/kanpou/
2 聞蔵Ⅱビジュアル / 朝日新聞 学内 2名
1985年以降の朝日新聞紙面記事、1879~1989年の縮刷版、AERA 創刊号~、週刊朝日ニュース面2000年4月~、知恵蔵最新版などが利用できる。
3 日経テレコン21 / 日本経済新聞社 学内 無制限
日本経済新聞社発行の新聞・雑誌記事、ニュース、経済・産業・企業情報などを中心とするデータベース 。
4 ヨミダス歴史館 / 読売新聞 学内 2名
1874年の創刊から1989年までの紙面検索、1986年以降の読売新聞の朝・夕刊記事約240万件の記事検索、
1989年からのThe Japan News(旧タイトル:The Daily Yomiuri)紙の検索、さらに、現代のキーパーソン約2万人以上を収録した現代人名録が利用できる。
5 Bundesgesetzblatt Online (ドイツ連邦官報) 学内外 無制限

ドイツ連邦官報『Bundesgesetzblatt』、BGBl第I部(1998-)とBGBl第II部(2002-)をオンライン上で閲覧可能。

    • ページアクセス後、何も入力せず「Anmelden」のボタンを押してご利用下さい。
    • ドイツ語のみ
  • 印刷や文章内コピー、記事検索機能を利用する場合には、ログインが必要です。 希望の方は1Fカウンターまで
6 G-Search  【図書館代行検索】 学内 1名

ビジネス情報データベース。 企業情報、マーケティング情報、法律、特許、図書・雑誌記事、官公庁情報、新聞記事、人物情報等、幅広い分野の情報検索が可能。

  • 利用希望の方は1Fカウンターまで
7 Lexis Advance (旧:Lexis.com) 学内 無制限

海外の判例(米国)、法律、ローレビュー等の法律関連情報の他、海外新聞、ビジネス情報、企業情報、知的財産権、特許等幅広い情報が提供されている英文によるオンライン情報サービス。

  • Lexis.comは、機能向上のため、2017年4月Lexis Advanceにリニューアルされました。
  • IDをお持ちの方は学外からも利用可能
8 19th Century U.S. Newspapers 学内 無制限
Gale社が提供する19世紀アメリカの新聞約200紙・170万ページを収録したデータベース。

D. 辞書・事典

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 政府統計の総合窓口 学内外 無制限
2 東京大学史料編纂所データベース 学内外 無制限
日本史史料の検索に有効なデータベースが利用可能。
3 ブリタニカ・オンライン・ジャパン (日本語版+英語版) 学内 無制限
日本語の『ブリタニカ国際大百科事典』と英語の Encyclopædia Britannica をベースとしたポータルサイト。
4 Britannica Image Quest 学内 無制限
世界の企業、教育機関が保有する200万点以上の写真やイラストが検索できる画像データベース。
著作者の許諾を得ているので、レポートや論文などに利用することが可能。
5 IDE-JETRO 学内外 無制限
6 JapanKnowledge Lib / 小学館  【学認対応】 学内 無制限

『日本大百科全書(ニッポニカ)」』 を始めとする事典・辞書の他、『週刊エコノミスト』、平凡社の叢書『東洋文庫』の全ページを収録したデータベース。

  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
7 KOD / 研究社オンラインディクショナリー  【学認対応】 学内 5名
研究社発行の各種英和辞典を中心とした辞書のコレクション。
オプションで「Oxford Advanced Learner's Dictionary」「英米法律語辞典」も利用可能。
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
8 OECD iLibrary  (旧:SourceOECD) 学内 無制限
世界の経済·社会·政治の課題を扱う国際機関「OECD(経済協力開発機構)」が提供。
OECDが発行する図書、論文、統計、分析や基礎資料をオンラインで利用可能。
9 OED Online  (Oxford English Dictionary) 学内 無制限
1989年出版のOED第2版のテキストをそのまま収録。
言葉の移り変わりと言葉への対応の変化、文化の流れなどが対比できる画期的な辞典。
10 Oxford Dictionary of National Biography Online 学内 無制限
オックスフォード英国人名辞典のオンライン版。
紀元前4世紀にブリテン島を発見したと言われるピュテアスから21世紀の人物までを網羅し、英国籍の人物だけではなく、英国の歴史と文化に深く関与した人物も収録。
(収録人名数60,000人)

E. 経済産業

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 オンライン版 通産政策史資料 学内 無制限

明治以来の日本の産業政策、産業行政の多様な実相を記録した膨大な一次史料に加え、 商工省・通算産業省の正史、更には関係機関による編纂資料を集成するデータベース。

下記の内容が利用可能。

  • 第一期(戦前編)
  • 全て
  • 第二期(戦後編)
  • 第1部
    • 第1回
      • A:一次史料「総記」
      • A:一次史料「産業政策」
    • 第2回
      • A:一次史料「通商政策」,「立地・環境・保安」,「資源エネルギー」
  • 第2部
    • 第1回
      • A:一次史料「総記」
      • A:一次史料「産業政策」
      • C:一次史料 関係編纂資料
2 企業史料統合データベース  (Business Archives Online) 学内 無制限

明治以来の日本の産業政策、産業行政の多様な実相を記録した膨大な一次史料に加え、 商工省・通算産業省の正史、更には関係機関による編纂資料を集成するデータベース。

財務諸表をはじめ営業の概況などが記述され、日本の近現代における企業の経済活動の実態を知る上で
最も基礎的な史料である「営業報告書」、企業の事業計画・見通しについて詳細に記述され、数期にわたる
比較財務諸表が掲載されていることが多い「目論見書」、そして「営業報告書」の後身ともいうべき「有価証券報告書」。
マイクロフィルム版「営業報告書集成」収録資料を中心に、これら3つの史料群からなる約10000社21万5千件を収録したデータベース。

3 都道府県統計書データベース 学内 無制限
各都道府県が明治以降毎年刊行してきた各管轄区域の人口、農業、工業など様々な項目についての統計書を検索できる。
「明治年間 府県統計書集成」、「大正年間 府県統計書集成」、「都道府県統計書集成 戦後編」を所収の都道府県統計書約 8000 冊を収録。
4 東洋経済デジタルコンテンツライブラリー 学内 無制限
東洋経済新報社が発行する『週刊東洋経済』『金融ビジネス』等主要コンテンツ17誌の本文を検索し、主にPDF形式でダウンロード・印刷が可能です。
また、『会社四季報』、『就職四季報』も検索・閲覧できるため、就職活動にも便利に利用できます。
5 日経テレコン21 / 日本経済新聞社 学内 無制限
日本経済新聞社発行の新聞・雑誌記事、ニュース、経済・産業・企業情報などを中心とするデータベース 。
6 eol企業情報データベース 学内 2名
有価証券報告書や企業情報などを広く収録したデータベースサービス。
上場企業だけでなく、非上場有価証券報告書も閲覧可能。他に、上場財務データ、上場短信、上場分析オプションも利用可能。
学内から、「Automatic login」ボタンを押下してログイン後に利用可。
7 GBRC (Global Business Research Center) 学内外 無制限

GBRC(特定非営利活動法人グローバルリサーチセンター)が提供する次の2誌を閲覧可能。

F. 理工学

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 化学書資料館 学内 無制限
日本化学会の編集による「化学便覧:基礎編 / 応用化学編」、「実験化学講座」、「標準化学用語辞典」を統合的に検索し閲覧することが可能。
2 理科年表プレミアム 学内 無制限
1925年(大正14年)以降最新版までの理科年表の内容を収録。
3 ACM Digital Library 学内 無制限
ACM(Association for Computing Machinery:国際計算機学会)が作成するコンピューティング分野のオンラインデータベース。
ACMが刊行する主要定期刊行物、会議録、会報誌のフルテキスト、コンピューター分野における主な出版物の書誌情報やマルチメディアファイルを収録。
4 IEEE Proceedings Order Plans 学内 50名

2005 年から現在までのIEEEの主要会議 (年間125件) の会議録のフルテキストが閲覧可能。

5 JDreamIII (旧:JDreamII) 学内 99名

株式会社ジー・サーチが提供する「JDreamII」の後継データベース。
「IP接続でログイン」をクリック→「お名前」の欄に氏名を入力(学生は学籍番号を入力)して、 「クイックサーチ」か「アドバンスドサーチ」を選択して検索。

6 J-STAGE 学内外 無制限
科学技術振興機構(JST)が運営する電子ジャーナルサイト。
300タイトル以上の学術雑誌と、100タイトル以上の予稿集等の論文情報を提供。
大半の雑誌が全文アクセス可能。
7 Lecture Notes in Computer Science / Springer Link  【学認対応】 学内 無制限
シュプリンガー社が発行する「Lecture Notes in Computer Science」の創刊号から2004年分までが閲覧可能。
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
8 Lecture Notes in Mathematics / Springer Link  【学認対応】 学内 無制限

シュプリンガー社が発行する「Lecture Notes in Mathematics」の創刊号から2004年分までが閲覧可能。

(電子版の版権が得られないため、vol.820とvol.1046は閲覧不可)

  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
9 Lecture Notes in Physics / Springer Link  【学認対応】 学内 無制限
シュプリンガー社が発行する「Lecture Notes in Physics」の創刊号から2004年分までを閲覧可能。
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
10 Lecture Notes in Physics Monograph / Springer Link  【学認対応】 学内 無制限
シュプリンガー社が発行する「Lecture Notes in Physics Monograph」の創刊号から2003年分までを閲覧可能。
  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
11 MathSciNet 学内 無制限
アメリカ数学会(AMS: American Mathematical Society)が提供する,世界中の数学・応用数学・統計学の文献情報を包括するデータベース。文献検索のほか,新刊書籍,最新ジャーナルのブラウズも可能。一部の文献は電子ジャーナルへのリンクも提供されており、検索結果から直接フルテキストを入手することが可能。
12 MSP on Euclid 学内 無制限
Mathematical Science Publishers (MSP)社から「MSP Package」として提供されている7点の数学電子ジャーナルに加えて、他の数学誌コレクションとの横断検索等が利用できる。

G. 文学・文化

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 国文学研究資料館 学内外 無制限
データベースのリンクをたどり、同館が提供する種々のデータベースにアクセス可能。
2 東京大学史料編纂所データベース 学内外 無制限
日本史史料の検索に有効なデータベースが利用可能。
3 日本文学web図書館 学内 2名

日本文学研究のための総合サイト。

  • 和歌&俳諧ライブラリー(コンテンツは、提供元より順次追加予定) 「新編国歌大観」、「古典俳文学大系」、「新編私家集大成」の横断検索が利用可能。
  • 辞典ライブラリー 「和歌文学大辞典」と「歌ことば歌枕大辞典」が利用可能。
4 Afro-Americana Imprints 学内 無制限

フルコレクションのうち、本学では、下記2つの分野の利用が可能。

  • 「Afro-Americana Imprints:seg9.1878-1896 African American Citizenship and Identity」
  • 「Afro-Americana Imprints:seg10.1897-1922 Era of “Separate but Equal”」

アフリカ系アメリカ人の「歴史」「文学」「文化」および関連分野の出版物を収録。

5 Early American Imprints, Series I: Evans Digital Collection 1639-1800 学内 無制限
American Antiquarian Societyに収蔵される1639年から1819年にアメリカ国内で刊行された出版物のうち、 Charles Evans, Roger Bristol等によって目録がまとめられた1639年から1800年の資料を中心に、デジタル化された資料を提供。
6 Early English Books Online  (EEBO) 学内 無制限

American Antiquarian Societyに収蔵される1639年から1819年にアメリカ国内で刊行された出版物のうち、 Charles Evans, Roger Bristol等によって目録がまとめられた1639年から1800年の資料を中心に、デジタル化された資料を提供。

  • アクセス後は「人文社会科学系電子コレクション」を選択して下さい。
7 The American Slavery Collection, 1820-1922 学内 無制限
アメリカの歴史のなかで最も重要かつ論争の的となる主題、奴隷制度およびその廃止に関する3,500以上の出版物が含まれる。
全文検索可能。

H. 法律・政治

※詳細は表右の+からご確認ください

No.データベース名利用エリア同時利用数詳細
1 インターネット版 官報 学内外 無制限
以下の官報情報が無料で閲覧可能。
  • 法律、政令等(平成15年7月15日~)
  • 政府調達(平成28年4月1日~)
  • 本紙、号外、政府調達等(直近30日分)
昭和22年5月3日(日本国憲法施行日)分~直近の発行分について、日付やキーワードを指定して検索・閲覧されたい場合は、図書館1Fカウンターへお越しください。
(官報情報検索サービス https://search.npb.go.jp/kanpou/
2 オンライン版 楠田實資料 (佐藤栄作官邸文書) 学内 無制限

戦後最長の佐藤栄作政権(在任期間:1964~1972)を支えた首席秘書官楠田實(1924~2003)が残した未公開官邸資料。

3 国会会議録検索システム 学内外 無制限

国立国会図書館が提供するデータベースで、第1回国会(1947年5月)からの国会会議録情報(本会議、全ての委員会等)を検索することができます。
全文検索の対象になっているのは、質疑などの議事内容の部分と、会議録情報(日付、出席者、案件など)の部分です。
末尾資料といわれる法律案、質問主意書、答弁書、決議案などは全文検索の対象にはなりませんが、イメージ(画像)データとしては収録されています。

4 裁判所 COURTS IN JAPAN 学内外 無制限

裁判所の判例情報を検索できます。以下の6種類の判例を、横断的または個別に検索できます。
 ・ 最高裁判所判例集
 ・ 高等裁判所判例集
 ・ 下級裁判所判例速報
 ・ 行政事件裁判例集
 ・ 労働事件裁判例集
 ・ 知的財産裁判判例集

5 D1-law.com 学内 無制限

“D1-Law.com(ディーワン・ロー・ドットコム)”とは、第一法規が提供する法情報総合データベースです。
「現行法規」「判例体系」「法律判例文献情報」など基幹法情報を融合し、法情報の総合的活用(=ワンストップサービス)を可能にしたデータベースです。
第一線の専門家によって創り出された”信頼の法情報”を様々な検索が可能な”高度な検索システム”で利用できます。

【判例体系】
明治の大審院判決から今日までの判例を網羅する、加除式判例集の「判例体系」のインターネット版。
第一法規独自の判例要旨情報を収録。

【法律判例文献情報】
文献編:法律関係図書、法律専門雑誌・研究紀要等約1,300誌及び朝日·読売·毎日·日経新聞に掲載された法律関係著名論文·対談等の書誌情報を、約48万件収録。
判例編:判例情報誌26誌に掲載された判例の書誌情報を、約4万件収録。

  • 第一法規D1-lawの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
6 e-Gov (法令データ提供システム) 学内外 無制限

現在施行されている法令(憲法・法律・政令・勅令・府令・省令・規則)及び当該法令に係る未施行法令を検索することができます。
また、新規施行法令、未施行法令、廃止法令等についても、確認するこができます。

7 ProQuest Ebook Central (旧:ebrary)  【学認対応】 学内 -

英米、ドイツの法律書を収集した電子書籍データベース。全文検索も可能。

  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
8 HeinOnline  【学認対応】 学内 無制限

主として米国の法学分野の定期刊行物を、創刊号からフルテキストで提供するデータベース。
本文の全文検索・キーワード検索・著者名検索可能。

  • 【学認対応】本学教職員は高等教育開発・支援センター発行のIDとPWで学外からも利用可能。
9 House of Commons Parliamentary Papers (18c HCPP & 19c HCPP & 20c HCPP) 学内 無制限
18/20世紀の英国下院議会文書データベース。
ログイン後は下の方にある「コレクション別検索」欄から検索できます。
10 ICPSR 学内 無制限

ICPSRは政治・社会調査のための大学協会。
社会科学に関する調査の個票データを世界各国や国際組織から収集、保存し、それらを学術目的での二次分析のために提供している。

  • ICPSRについて・データ利用案内はこちら
11 JURIS Online  (ユリスオンライン) 学内 無制限

ドイツのJURIS社が提供するドイツ法律判例情報データベースです。
ドイツの現行および過去の法令、政令、各級裁判所の判決・判例集、法律雑誌の重要論文・判例評釈書誌などの戦後から現在の情報が網羅されています。
さらに欧州連合の規則と指令、決定等と欧州裁判所等の裁判例を含む重要な情報を提供しています。

    • 「オートログイン」→「zur Recherche」ボタンを押してご利用下さい。
    • ドイツ語のみ
  • IDとパスワードをお持ちの方はこちらより学外からの利用可能
12 Lexis Advance 学内 無制限

海外の判例(米国)、法律、ローレビュー等の法律関連情報の他、海外新聞、ビジネス情報、企業情報、知的財産権、特許等幅広い情報が提供されている英文によるオンライン情報サービス。

  • Lexis.comは、機能向上のため、2017年4月Lexis Advanceにリニューアルされました。
  • IDをお持ちの方は学外からも利用可能
13 LLI統合型法律情報システム  (LIC) 学内 無制限

LLI判例検索に加え、「最高裁判所判例解説」、「判例タイムズ」、「旬刊金融法務事情」、「ジュリスト」、「労働判例」、「金融・商事判例」、「邦文法律雑誌記事索引」などが利用可。

  • 利用希望の方は1Fカウンターまで
14 Oxford Handbooks Online Law. 学内 250名

エッセイ(小論)を収録したOxford Handbooksシリーズについて、各分野のうち本学では法学が利用できる。

15 LEX/DBインターネット  (TKCローライブラリー) 学内 5名

明治8年の大審院判決から今日までの判例を網羅的に収録した法律情報フルテキストデータベース。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
16 私法判例リマークス (TKC) ID配布者のみ -

日本評論社発行の「私法判例リマークス」(法律時報別冊)バックナンバーをPDFで収録。キーワードや評釈執筆者、事件番号などで検索可能。

  • ID・パスワード配布者のみの利用となります。
17 法学協会雑誌 / 有斐閣  (TKC) 学内 5名

(財)法学協会の『法学協会雑誌』の記事、論文、評釈などが検索可。明治17年の創刊号から1年前までの号について、書誌情報と本文を収録。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
18 法律文献総合INDEX / 日本評論社  (TKC) 学内 5名

株式会社日本評論社発行「法律時報」に掲載された文献情報、判例評釈情報と株式会社TKCが独自に収集した法律関係の書籍、雑誌、報告書、新聞、その他の刊行物に掲載された文献情報、判例評釈情報を網羅的に収録しています。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
19 国家学会雑誌データベース  (TKC)【New】 学内 5名

『国家学会雑誌データベース』は、国家学会発行の『国家学会雑誌』(奇数月20日発行)に掲載された論文・記事や判例評釈等を、創刊号から最新号の1年前までの号について、書誌情報(テキスト)と本文(PDF)の形式で収録しています。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
20 公的判例集データベース  (TKC) 学内 5名

『最高裁判所民事判例集』、『最高裁判所刑事判例集』などの公的判例集24誌を検索できます。判例の原本PDFが閲覧できます。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
21 新・判例解説Watch  (TKC) 学内 5名

16の法分野別に、注目の判例、重要な判例の解説を、判例公開より約3カ月で提供するロージャーナルです。
・大学・法科大学院教員を中心とする執筆体制

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
22 Super法令Web  (TKC) 学内 5名

法務省編纂「現行日本法規」をベースとした法令データ16,000件超を収録しています。
平成14年以降の全法令の改正履歴データを収録し、新旧対照表の体裁で現行法令との対照ができます。

  • TKCローライブラリーの利用者IDをお持ちの方は、こちらより学外からの利用可能
23 U.S. Declassified Documents Online【New】 学内 無制限

オンライン版 アメリカ機密解除文書コレクション。
機密文書として扱われていた公文書が1974年の情報公開法改正および大統領令により公開され、オンラインで読むことが出来ます。

24 Westlaw Japan 学内 100名

判例、法令、行政関連資料、法律雑誌や法律百科事典、弁護士年鑑など法情報の他、800誌以上の法律雑誌・紀要等から必要な情報を検索することが可能です。
また、ニュースや企業情報、公的資料、特許情報をはじめとするビジネス法務に関わる各種周辺情報などを検索することができます。

25 lexis360 (LexisNexis® Juris Classeur) 学内 99名

JurisClasseur及びLexisNexisの豊富なコンテンツからなるフランス語圏の総合的法律データベース。
信頼度の高い広範囲のフランス語による法律情報をスピーディーに更新し提供しています。
収録コンテンツは、法令・判例等のプライマリー・コンテンツだけでなく、高付加価値の二次情報を豊富に取り揃えています。フランス、ベルギーやルクセンブルグでプラクティスおよび研究活動を行う法律専門家に欠かせない内容豊富なローライブラリーです。

  • フランス語のみ

利用には初回のみ学内のメールアドレスの登録が必要です。
  • 1.アクセス後、アドレスを入力
  • 2.入力したアドレスにメールが届くか確認
  • 3.メールが届いたら、そのメールに記載のURLよりアクセス
  • 4.登録完了

トライアル中のデータベース

現在、トライアル中のデータベースは
ありません。

成蹊大学図書館

TEL:0422-37-3544

(平日 9:00〜17:00 土曜日 9:00〜12:00)

Email:lib@jim.seikei.ac.jp

お問い合わせはなるべく Email でお願いいたします

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1