ニュース&トピックス

「宇宙から見た地球環境-Liberal Arts の視座から考える-」開催のお知らせ

成蹊学園サステナビリティ教育研究センターでは、2019年6月8日(土)に、一貫教育の取り組み「成蹊オープン・ゼミ」の一環として、「宇宙から見た地球環境-Liberal Arts の視座から考える-」を開催します。

「なぜ夜は暗いの?」
「それは宇宙に果てがあるからです」
NHKの「チコちゃんに叱られる」で名解説をされた 佐治 晴夫 先生が、宇宙から見た地球環境や人間存在の不可思議さについてお話しくださいます。ぜひご来場ください。

成蹊学園の児童・生徒・学生・教職員のほか近隣にお住まいの方など、どなたでもご自由にご参加いただけます。

日   時:2019 年6月8 日(土)16:30~18:00
場   所:成蹊大学14号館 5階 505教室(参加費無料、事前申込不要、定員130名)
講   師:佐治 晴夫 氏(北海道・美宙天文台 台長)

佐治先生コメント
「太陽系の第3惑星として地球がかかえる諸問題と地球上の平和を含む環境問題をからめて、最先端の自然科学、人文科学、芸術、宗教など、リベラルアーツの知見を基に考察し、生きることの意味についても言及できればと思います。」

過去の記事