ニュース&トピックス

けやき循環プロジェクト「けやきコミュニティセンター第37回けやきまつり」に参加しました

5月19日(日)、設立30周年を迎えた武蔵野市けやきコミュニティセンターで行われた第37回けやきまつりに、けやき循環プロジェクトとのコラボレーション企画として工作コーナーが設けられました。

工作コーナーには、学園の欅の剪定枝、マスコットキャラクターの「ピーチくん」と「け~やん」の消しゴムハンコを用意しました。年輪がくっきりと見える枝の輪切りに、思い思いの絵を描いたりハンコを押して、ひもを通すキーホルダー作りは、小さなお子さんから年配の方まで楽しんでいただけたようです。また、太めの枝で組んだ手作りベンチに、細めの枝で作った額縁に入れた書を飾ってみたところ、記念写真の撮影スポットとして大人気でした。

けやき循環プロジェクトでは、今後も地域との関わりを大切にして活動を展開していきます。

過去の記事