ニュース&トピックス

けやき循環プロジェクト「成蹊ボランティアまつり2019」に参加しました

 6月19日、成蹊大学6号館地下1階のカフェ&ホールCOMMichiで開催された「成蹊ボランティアまつり2019」に、けやき循環プロジェクトのブースを出展しました。

 けやき循環プロジェクトのブースでは、伐採したけやきの枝を利用してつくった、はたきやごみ箱などの展示のほか、写真による活動紹介を行いました。

 プロジェクトでは、小学生を中心に「堆肥づくり」の活動をしています。今回は、大学生が成蹊大学の馬場のコンポストでつくった「馬糞堆肥」と、その「馬糞堆肥」に小学生らが集めた落葉などを混ぜてつくった「完熟堆肥」の匂いの嗅ぎくらべを「利き酒」ならぬ「利き堆肥」コーナーでしていただきました。この活動に興味をもった学生からは「参加します!」という声がありました。

    活動の紹介

     完熟堆肥

   「利き堆肥」の様子

過去の記事