ニュース&トピックス

「けやき循環プロジェクト」 プランター花植え作業を行いました

6月4日に、学生と教職員のボランティア約17名が参加し、4号館北側広場にある8つのプランターの植え替えをしました。

この活動は、サステナビリティ教育研究センターのもとに環境活動を展開している「けやき循環プロジェクト」が一昨年度より年2回実施し、今年度はその1回目となります。

造園業者の方からのレクチャーを受けた後、プランターに新しい土を加える際には、昨年度中に、同プロジェクトの一環で、小学生、大学生、教職員が集めたけやきの落葉を材料として作った堆肥も混ぜ込みました。その後は、グループごとに配置を工夫しながらプランターに新しい花を植え込みました。今回は白とピンクを中心に落ち着いた色合いでキャンパスを彩ります。

けやき循環プロジェクトの概要はこちら


この活動は、成蹊学園のESD活動の一つです。
ercs_logo.jpg

過去の記事