■アジア太平洋研究センターとは?

アジア太平洋研究センター(CAPS)は、成蹊大学初の常設研究機関として1981年に創設されました。紀要論文の公募、公開研究会の開催など、積極的な活動を行っております。

イベントのお知らせ  (6/25更新)
“An International Conference on the Aesthetic Mechanisms of Ocean Representations In British, American, and Japanese Contexts” を開催します。詳しくは こちらをご覧ください。

【CAPS CINEMA】  (7/11更新)
辺野古の日常から知る沖縄― 映画『辺野古抄』上映&八島輝京監督とのトークセッションを開催します。詳しくは こちらをご覧ください。



【CAPS CINEMA】とは……

ポスターの画像
成蹊大学アジア太平洋研究センター(Center for Asian and Pacific Studies、略称CAPS)が主催する、アジア太平洋地域を中心とした社会の諸問題に対してテーマを定めみなさんと一緒に考えていくための上映会です。
❖2019年度の年間スケジュールはこちら

終了したイベント
報告はこちらをご覧ください。

  • 新着情報
2019.7.11
イベント情報「CAPSの催し」を更新しました。 詳細はこちらをご覧ください。
2019.6.25
2019年度 アジア太平洋研究センター主催公募企画 “An International Conference on the Aesthetic Mechanisms of Ocean Representations In British, American, and Asian Contexts”につきまして、7/13(土)の講演時間変更に伴い、プログラムの差替えを行いました。
 
<変更前>両日11:00〜17:30 ⇒<変更後>13日11:30〜18:00、14日11:00〜17:30
 
詳細はこちらに掲載のプログラムをご覧ください。
2019.6.10
終了したイベントのページを更新しました。 詳細はこちらをご覧ください。
2019.4.15
2018年度 アジア太平洋研究センター研究叢書が刊行されました。
❖『変貌する恋愛と結婚』(小林 盾(成蹊大学文学部教授)・川端 健嗣:編)
❖『国民国家と文学』(庄司 宏子(成蹊大学文学部教授)著)
❖『グローバル化する<正義>の人類学』(細谷 広美(成蹊大学文学部教授)・佐藤 義明(成蹊大学法学部教授)編)
詳細はこちらをご覧ください。
2019.4.15
CAPSニューズレター最新号No.142が発刊されました。こちらをご覧ください。
2019.4.15
2018年度の研究紀要「アジア太平洋研究」No.43が発刊されました。こちらをご覧ください。
2019.4.15
2018年度構成メンバーのページを更新しました。こちらをご覧ください。
2019.2.18
ポスターの画像 【CAPS CINEMA】スタート


 

成蹊大学アジア太平洋研究センター

Center for Asian and Pacific Studies, Seikei University

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3ー3ー1

TEL:0422(37)3549 FAX:0422(37)3866

caps@jim.seikei.ac.jp