進路・進学指導

HOME > 進路・進学指導 > 大学合格状況・指定校推薦

大学進学状況・指定校推薦

  • 成蹊大学への推薦入学
  • 大学受験
  • 他大学への推薦
  • 大学合格実績

成蹊大学への推薦入学

成蹊大学への内部推薦は、高校在学中の成績および出席状況の基準を満たしたうえ、3年生の1月に行う推薦テストに合格することが条件です。それらの基準は、学校の授業に普通に臨んでいればクリアできるものですし、推薦テストも高校の授業に対応した内容で実施されるものです。
また、成績上位者には、内部推薦の資格を持ちながら外部大学を受験できる制度(内推併願制度)もあります。
推薦にあたっては、学科毎に定員が設けられています。

大学受験

成蹊高校の生徒は毎年ほぼ全員が、大学進学を希望します。また、成蹊高校には、成蹊小中からの内部進学者、海外からの帰国生、一般入試による進学者など多様な生徒がおり、他の中高一貫校や都立高校と比べて、志望の幅が非常に広いのが特徴です。周囲の友人とは異なる、自立した進路を選択するために、自己分析能力、情報収集能力、情報分析能力を身につけることが大切と考えています。進路指導の特色は、幅広い教科の学習を通じて将来のさまざまな可能性を育むことと、それぞれの目的に応じた学習を支える体制が整っていることです。

近年、内部推薦により成蹊大学へ進学する生徒の数は100名前後で、卒業生全体の3割から4割の間で推移しています。それ以外の6割から7割は成蹊大学以外の大学に進学を希望します。それは、例えば医歯薬系や芸術系に進みたい、あるいは建築学や心理学・歴史学・数学などを学びたい、といった場合、残念ながら成蹊大学にはそれらを学べる学部・学科がなく、また、国公立大学に進みたい、成蹊の外に出て違った環境で学びたいなど、さまざまな理由によるものです。いずれの場合も、一人ひとりが自分の将来・興味志向を考え、自分で進学先を選択します。それを多角的にサポートするのが成蹊の進路指導の特色です。

他大学への推薦

成蹊大学以外の大学からの指定校推薦や一般推薦もあります。本校への推薦依頼は下記の大学から受けています。

(2013年度指定校推薦依頼実績)
慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、北里大学、聖マリアンナ医科大学、獨協医科大学、中央大学、立教大学、東京理科大学、学習院大学、昭和大学、明治薬科大学、東京薬科大学、東京歯科大学、日本歯科大学
他、多数。

大学合格実績

【過去3年間の進学状況】

※説明会等でお配りしている資料からの転載です。

 

進路・進学指導
成蹊の進路指導について
大学合格状況・指定校推薦
ページトップに戻る