学校紹介

HOME > 学校紹介 > 成蹊LIFE > 成蹊LIFE vol.1

成蹊LIFE

ここで芽生え、伸ばし、羽ばたく。成蹊中高キャンパス紹介

中学ホームルーム棟

※クリックすると大きな画像がご覧いただけます。

フロアの中心にあるこのスペースで、友達と顔を合わせたり、話をしたり。<br />
広々とした空間は、学年集会やクラブ活動などの成果を展示する場にもなります。 木目を基調とした温もりのある空間です。<br />
生徒同士がコミュニケーションを図る憩いの場として使われています。 光が明るく差し込む、広々としたこの場所で、生徒たちは友達と語らい、親睦を深めます。 全校朝礼が行われる前庭に面した、開放的な場所です。お弁当を食べたり会話を楽しむ憩いの場として活用されています。
キャンパスマップへ

高校ホームルーム棟

※クリックすると大きな画像がご覧いただけます。

フロアの中央にあり、テーブルやイスもあるので休み時間には他のクラスの友達とも集うことができます。 フリースペースと隣接しており、外を眺めながら生徒同士で相談をしたり語り合ったりしています。 一般的な職員室のイメージとは異なり、質問や相談のある生徒が先生を訪ねやすい開放的な雰囲気が特長です。 約300 席ある食堂が、お昼休みは生徒たちの楽しそうな会話で溢れます。<br />日替わりメニューやデザートメニューも揃っています。
キャンパスマップへ

特別教室棟・理科館・造形館

実技科目も本気で取り組む。多様な学習が、一人ひとりの個性を伸ばす。

※クリックすると大きな画像がご覧いただけます。

書道道具だけでなく資料も充実しており、単なる「習字」から一歩踏み込んだ、本格的な授業を実施しています。 製図・デザイン室では、いろいろな素材を使い、立体工芸作品の制作をしています。 実験観察器具や生体標本が豊富です。実物に触れる体験学習が盛んに行われています。 成蹊中学・高等学校には大きな天体ドームがあり、<br />
古くから地学学習に活用されています。 大小2 つの音楽室に、大型スクリーンや1人1台使用可能なギターなどの楽器を備えています。<br />
見て、聞いて、演奏して、体全体で感じる音楽がここにあります。 舞台と映写設備を備えたこの場所は、講演会などのイベント、クラブ活動の<br />
練習や披露の場など、幅広い場面で活躍します。 金工室は、金工をはじめ、木工、彫刻などの制作の他、陶芸の窯やろくろが設置されているので、<br />校内の落ち葉から作った釉薬などを使った、高校の工芸の授業にも使われています。
キャンパスマップへ

運動施設

ワンキャンパスだからできる。あらゆる競技に対応した、多彩な運動施設。

※クリックすると大きな画像がご覧いただけます。

中学・高校別にそれぞれ体育館があり、<br />
第2体育館にはトレーニングルームや卓球室も併設されています。 中学・高校別にそれぞれ体育館があり、<br />
第2体育館にはトレーニングルームや卓球室も併設されています。 テニスコートは5面あり、授業やクラブ活動で使用しています。 馬術部が毎日馬の世話をしながらクラブ活動をしています。<br />
馬糞はコンポストで肥料化して、近隣の住民に無料で配布しています。学園の共用施設です。 ラグビー場を兼ねた400mトラックは、2009年に改修され、人口芝が敷かれました。<br />
主に授業やクラブ活動等で使用されています。学園の共用施設です。
キャンパスマップへ

学校説明会・学校見学を実施しています。

ご参加に事前の予約は不要です。ご紹介している充実の施設・設備を実際にご覧いただける絶好の機会です。
是非お気軽にお越しください。
各施設の詳細情報や説明会・学校見学のご案内、その他お問い合わせについては下記よりお進みください。

  • 各施設の詳細情報はキャンパスマップへ
  • 説明会日程はこちら
  • お問い合わせはこちら
成蹊LIFE VOL.2は年間行事・イベント特集を予定しています。ご期待ください。
学校紹介
校長挨拶
建学の精神
成蹊の名の由来・凝念
成蹊中高の特長
成蹊中学・高等学校のあゆみ
成蹊LIFE
キャンパスマップ
ページトップに戻る