経済学部紹介

基礎情報

経済学部を知ろう

経済学部データ

教員数(専任) 47名(助教を含む)※2019年5月1日現在
2019年度入学定員 経済経営学科500名
2019年度学生男女比 男子58% 女子42%

基本理念

経済学、経営学、及び学際的な分野の教育研究を行い、社会に貢献する自立した職業人を養成すると共に、研究の成果を広く社会に発信することにより、社会の安定と人類の進歩に貢献します。

人材育成方針
(教育研究上の目的)

1.経済学及び経営学に関する深い専門知識を備え、人文、社会、自然の各分野並びに各分野にまたがる学際的な分野に関する幅広い教養を有し、これらに基づいてグローバルな視点から現実社会における課題を発見し、他者と協働して課題解決に取り組んでいくことができるような人材の育成を目指します。

2.前項に言う必要な専門知識と教養は時代と共に移り行くものであり、卒業後も自発的に学び続けていく必要があります。本学部においては、生涯にわたって自ら学び続けていく人間の育成を目的として、それぞれの分野の基礎の徹底的な修得と、自ら主体的に学ぶ自発的学修姿勢の涵養を主眼として教育を行うものとします。

教育

学位授与の方針
(ディプロマ・ポリシー)

教育課程編成・実施の方針
(カリキュラム・ポリシー)

入学者選抜の方針
(アドミッション・ポリシー)

研究

知の創造は大学に身をおくものの使命であり、そのためには自由闊達な研究環境と、学部・大学の垣根をこえた研究者相互の交流が必要とされます。最先端の学問的成果を吸収しそれをさらに発展させるばかりではなく、新たな研究分野を開拓しそれを世界に発信する積極的な姿勢がなにより求められており、経済学部はこの目的の実現のため全力をあげて取り組みます。

関連リンク