法学部のリアル

学びの内容と将来

法学部の学びの内容と様々な学修チャンス
そして、将来の進路まで法学部のリアル
をお伝えします。

法学部の学びの内容

4学年すべてに開講されている多彩な「ゼミ」が学びの中心。少人数で切磋琢磨します。
ゼミと並行して多岐にわたる「授業」で法学の基礎から応用まで学び、
さらにプラスαのチャンスがあります。

教員と学生が至近距離で向き合う
少人数ゼミ

法学部では、1年次より、少人数制のゼミで「議論する力」と「論理的に考える力」を磨きます。教員とともに学生たちが学問の本質を探りながら、熱い議論を展開しています。

留学

充実した留学プログラムと経済的な支援制度

成蹊大学の留学制度は3種類あります。一つは成蹊大学と協定を締結した13カ国28大学に留学する「協定留学」、次にJSAFを通じた約90大学への派遣プログラム、そして自分で留学先を選ぶことができる「認定留学」です。内容は語学力向上を目的とするものだけではなく、インターンシップをはじめとした、様々な現地体験が可能なプログラムをそろえています。さらに各種奨学金制度と併せ、積極的に授業料減免制度やプログラム費補助金制度を導入。中・長期留学では、派遣期間中の成蹊大学の授業料など納付金の3分の2を減額するなど、留学を経済的にもサポートしています。

関連するコンテンツ

EAGLE

世界を舞台に活躍する人のためのグローバル教育プログラム

EAGLEは学部横断型のグローバル教育プログラムです。入学試験で選抜された学修意欲、英語力ともに高い学生で編成される少人数のクラスで、徹底的に英語力と国際感覚を磨きます。1年次の夏休みには全員が3週間イギリスのケンブリッジ大学へ留学。中・長期の留学から帰国後のキャリアデザインまでを一貫してサポートします。また、EAGLE生は留学時の給付奨学金が増額される制度があります。

関連するコンテンツ

高度職業人
養成システム

高い専門性を目指す新たなシステム

2020年度より現代社会の要請に応え、高い専門性と幅広い教養を身につけた卒業生を社会に送り出すことを可能とする【高度職業人養成システム】を導入。このシステムは、【エキスパート・コース】と【重点学修認定制度】から構成されます。さらに公務員試験受験希望者に配慮した新たな科目群【コンデンスト講義シリーズ】と、グローバル化に対応し、必要な専門性に裏打ちされた教養を実現するために、新たな授業形式の【クロスオーバー演習】も導入します。

 

関連するコンテンツ

丸の内
ビジネス研修

企業を学びの場として、実践的な課題解決力を鍛える

丸の内ビジネス研修(Marunouchi Business Training : MBT)は、約8カ月間かけて行う成蹊大学独自の学部横断型人材育成プログラムです。論理的思考力を鍛える学内準備研修や、協力企業からの課題にグループで取り組み発表を行う丸の内研修を経て、企業でのインターンシップ実習に臨みます。インターンシップ後にはレポート作成や成果発表を通して、学んだことを着実に自分の力に変えていきます。文系、理系の学生が一緒になって取り組むことで、異なる考え方や専門分野への相互理解を深め、協働して課題を発見、解決する力を身に付けます。

関連するコンテンツ

卒業後の進路

  • 法律学科生の大学院、公務員、資格に関する試験の最近の合格実績

    <法科大学院>
    東京大学、一橋大学、東北大学、首都大学東京(東京都立大学)、慶應義塾大学、早稲田大学、中央大学、明治大学、法政大学
    <大学院>
    成蹊大学、早稲田大学、一橋大学
    <国家公務員>
    国家一般職(厚生労働省、財務省、国土交通省)、国税専門官(東京国税局)、労働基準監督官(厚生労働省)、裁判所事務官
    <地方公務員>
    都道府県(東京都、千葉県、埼玉県、静岡県)、東京特別区(新宿区、杉並区、世田谷区、中野区、練馬区)、市町村(横浜市、さいたま市、浦安市、流山市、船橋市、前橋市、盛岡市)、消防(東京消防庁)、警察(警視庁、千葉県、神奈川県)
    <資格>
    弁護士、検察官、弁理士、司法書士、行政書士、宅地建物取引士 等 ※卒業生を含む
  • 政治学科生の大学院、公務員、資格に関する試験の最近の合格実績

    <大学院>
    東京大学、成蹊大学、広島大学
    <国家公務員>
    国家総合職(検察庁)、国家一般職(厚生労働省、財務省関東財務局、検察庁)
    <地方公務員>
    都道府県(埼玉県、千葉県)、東京特別区(新宿区、世田谷区)、市町村(福生市、越谷市、川口市、坂東市)、消防(東京消防庁)
    <教育>
    大阪府教育委員会
    <資格>
    宅地建物取引士 等 ※卒業生を含む

法学部の業種別就職状況(2020年3月卒業生)

主な就職先
・東京特別区(Ⅰ類)
・東京消防庁
・三井不動産リアルティ
・三菱UFJ銀行
・テレビ朝日
・あいおいニッセイ同和損害保険
・正栄食品工業
・第一生命保険
・オリエンタルランド
・MS&AD事務サービス
・三井住友海上火災保険
・三菱UFJインフォメーションテクノロジー
・埼玉県庁
・東日本電信電話(NTT東日本)
・あらた
・損害保険料率算出機構
・三菱UFJ信託
・皇宮警察本部 ※就職先名は2020年4月1日現在です

より詳しい情報