私費外国人留学生

正規課程への入学

外国人留学生を対象とした入試はAOマルデス入試および現地選抜型外国人特別入試(JPUE)で対応します。

私費外国人留学生オリエンテーション

年度初めに「私費外国人留学生オリエンテーション」を開催します。私費外国人留学生を対象とした授業料等減免制度、奨学金応募に関する情報、在籍確認等について説明しますので、必ず出席してください。出席しない場合は、奨学金の申請および授業料等減免の申請はできません。

授業料等減免制度

成蹊大学は、正規課程に在籍する私費外国人留学生を対象とした授業料等減免制度を設けています。減免率は、原則として授業料、施設費及び設備費の合計額の30%~50%の範囲内となります。授業料等減免の適用は当該年度となりますので、年度ごとに申請が必要です。授業料等減免制度についての詳細は、年度初めの私費外国人留学生オリエンテーションにて説明します。

奨学金情報

当該年度において大学推薦が必要な奨学金に応募するためには、年度ごとに事前登録が必要です。登録者は学内選考により推薦順位を決定します。学内選考は一次選考(書類選考および筆記試験)、二次選考(面接選考)となります。
そのほかの直接応募となる奨学金についての情報は、メール等で案内します。各自において、応募資格等を確認し、奨学金申請後は速やかに申請書類のコピーを国際教育センター国際課に提出してください。
奨学金に関しての詳細は、年度初めの私費外国人留学生オリエンテーションにて説明します。

住宅情報

成蹊大学には、正規学生のための寮として(株)共立メンテナンスが運営する専用国際交流寮「ドーミー井の頭公園」と専用学生寮「ドーミー吉祥寺」があります。留学生も入居可能です。居室数に限りがありますので、早めの申し込みをお勧めします。

在籍確認について

出入国管理法(入管法)により、成蹊大学では留学生の在籍確認を行っています。毎月決められた期間に国際教育センター国際課に来室し、在籍確認簿へ署名してください。署名の際は、必ず在留カードを提示してください。在籍確認を怠ると、奨学金が受給(申請)できなかったり、大学に来ていないものとし入国管理局等に報告することがあります。

在留にかかる手続き

在留期間更新等の在留にかかる手続きについては、在留期間が満了する前に各自の責任において行ってください。
手続きにおいて必要となる入管の所定様式「所属機関等作成用」については、国際教育センター国際課に相談してください。