スペシャル・レクチャーズ

文学部スペシャル・レクチャーズ

2019年4月、英米文学科は英語英米文学科に改称します。
この英語英米文学科への改称を記念して「文学部スペシャル・レクチャーズ」を開催します。

2018年7月21日(土)レクチャー・コンサート
『アンデス音楽の伝統と前衛』の事前申込みはこちら。

申込みページ

次回のレクチャー

いま、あらためて考える英語教育

大学入学共通テストでは英語の4技能を評価するために民間の資格・検定試験を活用することが決まり、小学校でも外国語活動の開始学年が引き下げられるなど、英語教育を取り巻く状況は大きく変化しつつあります。英語教育・英語政策にかんする著作で有名なお2人を招き、これからの英語教育を展望します。

日時 2018年7月7日 14:30~17:00
場所 成蹊大学4号館ホール
  • 受講無料
  • 申込不要

なぜ私たちの英語は「失敗」するのか?

東京大学文学部教授 阿部公彦

Photo by 河合穂波

東京大学文学部教授

阿部 公彦

明治以来百年以上にわたって日本人は英語習得に「失敗」してきたと言われます。これは人類史上稀にみる失敗例であり、興味深い「文化遺産」でさえあります。しかし、これはほんとうなのでしょうか?本講演では、この英語学習の「失敗神話」を検証しつつ、日本人の英語に何が起こっているのか、そして、ほんとうに英語を習得したい人は何をすべきかを具体的に考えます。

プロフィール

英米文学研究、文芸評論。著書に『史上最悪の英語政策—ウソだらけの「4技能」看板』(ひつじ書房)、『文学を〈凝視する〉』(岩波書店、サントリー学芸賞受賞)ほか多数。

英語の歌で発音が良くなるって本当ですか?

グルグル・メソッドで歌わせる授業の理念と実践

大東文化大学外国語学部教授 教職課程センター所長 靜哲人

大東文化大学外国語学部教授

教職課程センター所長

靜 哲人

英語の発音のいい人には、洋楽が好きでよく真似していたという人が少なくありません。この現象には音符と「音節」の関係がかかわっているようです。英語の歌を題材に「グルグル・メソッド」でコーチする授業の様子を、映像も交えて紹介します。英語の歌を授業に取り入れるヒントが欲しい先生、座学だけの授業から抜け出したい先生など、どんな方でも歓迎です。どうぞいらしてください。

プロフィール

英語授業実践学、言語テスト論。最近は特に学生に英語のリズムを習得させる方法を模索している。著書に『英語授業の大技・小技』(研究社)、『英語授業の心・技・体』(研究社)ほか多数。

※この講演会は、成蹊大学文学部で教鞭を執られた故中島和先生の御遺志に基づく中島基金の援助を受けて実施されます。

スケジュール

英米文学科

英語教育レクチャーズ
いま、あらためて考える英語教育
2018年7月7日(土)
阿部 公彦 (東京大学文学部教授)「なぜ私たちの英語は『失敗』するのか?」
靜 哲人 (大東文化大学外国語学部教授)「英語の歌で発音が良くなるって本当ですか?」〜グルグル・メソッドで歌わせる授業の理念と実践〜
時間:14:30〜17:00
場所: 4号館ホール
イギリス文学と精神分析、
あるいはトラウマと戦争
2018年8月4日(土) ※オープンキャンパス期間中
遠藤 不比人(成蹊大学文学部教授)
時間: 13:00〜14:00
場所: 9号館102教室  
アメリカ文学研究を
トランスアメリカにひらく
2018年8月5日(日) ※オープンキャンパス期間中
庄司 宏子(成蹊大学文学部教授)
時間: 13:00〜14:00
場所:9号館102教室
Ronald W. Langacker教授講演会 2018年8月26日(日)
認知文法の創始者である世界的な言語学者 ロナルド・ラネカー教授(カリフォルニア大学サンディエゴ校)の講演会
時間: 14:00〜
場所:4号館ホール
レクチャー・コンサート
ミュージカルからジャズのスタンダードへ
〜舞台芸術がジャズの形成に及ぼした影響〜
2018年11月3日(土)
バーナビー・ラルフ(成蹊大学文学部准教授)
サマンサ・ランダオ(昭和女子大学国際学部専任講師)
時間: 13:00〜14:00
場所:6号館301教室

日本文学科

江戸漢詩への誘い 2018年7月28日(土)
揖斐 高 名誉教授(日本学士院会員)による講演会(大学院日本文学専攻研究集会と同日開催)
時間: 16:00〜17:00(予定)
[場所] 8号館201教室 

国際文化学科

レクチャー・コンサート
アンデス音楽の伝統と前衛
(在日ペルー大使館後援。事前申し込みが必要。)
2018年7月21日(土)
コンサート 笹久保 伸(ギター)、イルマ・オスノ(歌)
レクチャー「アンデスの文化と音楽」細谷 広美(成蹊大学文学部教授)
時間: 15:00〜17:00
場所:本館大講堂

現代社会学科

現代社会学科特別講義
吉祥寺で学ぶ/吉祥寺を学ぶ
〜プロジェクト型授業「コミュニティ演習」の挑戦〜
2018年8月4日(土) ※オープンキャンパス期間中
伊藤 昌亮(成蹊大学文学部教授)
渡邉 大輔(成蹊大学文学部准教授)
見城 武秀(成蹊大学文学部教授)
時間: 11:40〜12:40
場所:9号館102教室

人文叢書レクチャー

チョコレートの秘密、コーヒーの秘密
成蹊大学人文叢書第15巻『嗜好品の謎、嗜好品の魅力』をもとに、2つの章を紹介します。
2018年8月5日(日) ※オープンキャンパス期間中
小林 盾 (成蹊大学文学部教授)
竹内 敬子(成蹊大学文学部教授)
佐々木 紳 (成蹊大学文学部准教授)
時間: 11:40〜12:25
場所:9号館102教室

※成蹊大学人文叢書は、文学部の教育・研究成果を社会に発信するための書籍シリーズです。

アクセス

JR中央線・総武線
(東京メトロ東西線)
京王井の頭線
【吉祥寺駅】下車
吉祥寺駅より徒歩約15分
吉祥寺駅北口バスのりば1・2番より 関東バス約5分『成蹊学園前』 下車
西武新宿線 【西武柳沢駅】下車
西武柳沢駅南口より 関東バス(吉祥寺駅行)約15分『成蹊学園前』
下車

文学部スペシャル・レクチャーズに関するお問い合わせ

成蹊大学文学部共同研究室

TEL:0422-37-3640