キャンパスライフ

学割証

JRの片道の営業キロが100kmを越える区間を乗車する際に、学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)を利用することで、乗車券が2割引になります。学割証の有効期限は発効日から3ヶ月です。
JR鉄道の他にもJR長距離バスの一部区間でも学割の利用ができる場合もあるので、利用の際には各自でバス運行会社に問い合わせてください。

発行場所 3号館・6号館に設置の証明書自動発行機
発行に必要なもの 学生証
発行時間 月~金 9:00~17:00(※6号館は11:30~12:30まで休止)
土   9:00~12:00
夏期休暇中・年末年始など、事務室が閉室しているときは
上記時間帯であっても発行機は停止します。

※研究生・聴講生などの非正規生は利用できません。

利用上の注意

学割証は、学生・生徒個人の自由な権利として使用することを前提としたものではなく、修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の新興に寄与することを目的としています。
使用目的の範囲は、制度の趣旨に鑑み、学割証の発行は、原則として次の目的を持って旅行をする必要があると認められる下記の場合に限ります。

  • 休暇、所用による帰省
  • 正課の教育活動
  • 正課外の教育活動
  • 就職または進学のための受験等
  • 見学または行事への参加
  • 傷病の治療
  • 保護者の旅行への随行

年間利用枚数に限度は設けていませんが、11枚以上利用したい場合は学生生活課窓口に申し出てください。

学割証を利用した乗車では提示を求められる場合があるので、必ず学生証を携帯してください。

他人の学割証を利用する、自分の学割証を他人に譲る等不正使用をすると、本人に対するペナルティはもちろん、大学に対する学割発行停止処分を受けるような重大な結果になることがあるので、絶対にしないでください。