News & Topics

News & Topics

文学部 墓田桂教授の共著Indo-Pacific Strategies : Navigating Geopolitics at the Dawn of a New Ageがイギリスで刊行されました

2022年05月23日

教育・研究

文学部国際文化学科 墓田桂教授(専門:国際政治学)がハリファ大学のブレンドン・J・キャノン助教授とともに編者を務めた共著、Indo-Pacific Strategies : Navigating Geopolitics at the Dawn of a New Age(インド太平洋戦略:新しい時代の地政学の舵取り)が、イギリスのラウトリッジ社から刊行されました。

同書はインド太平洋地域の自由主義諸国が進める対外戦略、とりわけ対中戦略を論じるものです。二つの大洋を擁するこの地域は政治的にも経済的にも世界の重心となりつつあります。中国が高圧的な姿勢を強めるなか、墓田教授の共著はインド太平洋をめぐる地政学に焦点を当てつつ、「クアッド」を構成する日米豪印をはじめとした国々の大戦略を多角的に分析します。

なお、この本には本学の卒業生であり、インド太平洋構想の提唱者である安倍晋三元首相が序文(Foreword)を寄せています。

ラウトリッジ社のウェブサイトはこちら:(外部リンク※英語サイト)

紀伊國屋書店のウェブサイトはこちら:(外部リンク)